人気ブログランキング |

2018年 07月 24日 ( 1 )

回転寿司物(かいてんずしやにて)

()

b0031140_19253884.jpg
(郊外でのサービス業では対応を間違えると:2018年6月16日撮影)


 地元の世捨て人一家と回転寿司へ行く。

 金曜の夜ということで、家族連れで込んでおり、店内は若干騒々しい。

 今の回転寿司は、タッチパネルで注文するが、文字通り、回って来るものもある。

 また、寿司以外に、麺類やデザートなどもある。

 世捨て人の娘が、今月のスイーツが回って来たのを見て、欲しがる。

 タッチパネルを見るも、登録されておらず、注文が出来ず、仕方なく、スタッフを呼ぶ。

 スタッフが確認したところ、先月に行なわれていたものらしく、半月以上前の話しだ。

 この間、注文されたことがあったのか否かは知らぬものの、これは問題だ。回転からすぐに外すべきで、回す方もスタッフに徹底させなければならない。

 ないと聞き、娘は泣き出し、スタッフが回転から外さぬものだから、店長へ言う。

 子供を宥めるのは大変で、店長へ子供が分かるように説得させる。

(第五千四百四十一段)


by akasakatei | 2018-07-24 05:02 | 社会心理 | Comments(0)