2018年 03月 07日 ( 1 )

字幕情報迷(はんだんのつかぬじょうほう)

()

b0031140_19201504.jpg
(遅れを知らせる駅の案内:2018年2月17日撮影)

変われば変わる世の中だが、来年からの新元号に関し、発表が遅れる可能性もあるらしい。
 様々な連中が、何だかんだと言っているようだ。
 保守派が絡むとのことだ。
 この類が、力を持つことなど、昭和末期には考えられないことだった。
 変な方向に流されなければ良いが。

変な方向といえば、数年前のNHKか。

そのNHKの字幕に、大江戸線の運転見合わせが出る。都庁前から汐留とあるが、これでは、どの区間か分かり難い。というのも、大江戸線は「6」の字の運転だ。
 地元の駅まで行き、蔵前から新御徒町の夜間作業のためと分かる。
 ここまで、書いて貰わないと、どこが不通か分からない。途中駅をひとつ入れるか入れないかで、情報の正確さが、かなり違う。
 山手線の場合は、内回りや外回りとするから、未だ、分かる。
 そうした中、今ひとつ、体調が優れない。
 咳が朝から止まらない。
 前夜、やや、悪寒を感じた。ただ、熱はない。
 一昨日、耳鼻科の門を叩いた際、喉も診られたが、異常はなかった。
 仕事場近くの内科の門を朝一番で叩けば、喉が腫れ、風邪とのことだ。

(第五千三百二段)


[PR]
by akasakatei | 2018-03-07 19:18 | 社会心理 | Comments(0)