人気ブログランキング |

2004年 09月 22日 ( 1 )

職業野球初罷業(けつれつのさきには)

 プロ野球史上初のストを見ることになるとは、今シーズン開幕まで考えたファンはいなかったに違いない。どういう理由にしろ、滅多に見られないものである。
 その是非は兎も角、ストという言葉を聞くのは何年振りか。かつては、春先になると、旧国鉄や私鉄のストで慌ただしい雰囲気になったものである。それも何時の間にか聞かれなくなって久しい。
 その騒がれていた時期は丁度小学校の低学年の頃で、給食を調理する人達が通勤出来ずに、代わりに菓子パンが配られたことがあった。確か、ひとり葡萄パンが二個であった。子供心にも寂しさを感じたものである。満腹に程遠かったこともあるが、更に、それを増幅させたのはその雰囲気であろう。食べ始めてから終わるまでに十分掛からなかったのではないか。
 この時の影響はひどく、生活に直結していた。それと比べれば、今回は生活への影響はまずないものの、ファンにとっては精神的に面白くないだろう。中には、禁断症状が表れる者がいてもおかしくはない。
 今後、これがプロ野球の人気にどう影響するか楽しみである。この時期、大学野球の秋季リーグや高校野球の秋季大会が開かれている。そちらに移行するのか。それともラグビーや大相撲に移るのか。結局は、そのままプロ野球を応援するのか。目が離せない。
(第三百八十八段)
by akasakatei | 2004-09-22 19:35 | 余暇 | Comments(0)