人気ブログランキング |

頭構造欠陥(あたまのきず)

()

b0031140_08523799.jpg
(戦争を考えれば:2019年8月4日撮影)

 ニュースで高速でのあおり運転の事件を見る。

頭が壊れているとしか思えぬ。

報道によれば、あちこちで行なっているようだ。

 結果がどうなるか、容易に想像出来るけれど、それを狙ったものにしか思えない。

 運転といえば、相変わらず、高齢者の事故も目立つ。

 どちらも己の頭は正常だと思っているのだから、始末に負えぬ。

 また、車が凶器となることを考えていない輩が何と多いことか。

 そうした中、オスプレイが銃口を住宅街に向けていたという。

 弾薬は装備していなかったと自衛隊は言うものの、それは人を殺す兵器でもある。

 その認識に欠けているのではないか。

 何れにしろ、権力者の国民への見方が分かるというものだ。あまりにも軽視し過ぎだ。

 これは、先の尾張における表現の自由に関する展示でも同様だ。

 この件では、憲法学者らが抗議声明を出した。

 権力者の気に入らぬものが淘汰される世を可笑しいと捉えない世こそ問題だ。

(第五千八百三十三段)


by akasakatei | 2019-08-20 08:51 | 政治 | Comments(0)
<< 盆都内(ふってやんで) 靖国大迷走(そのそんざい) >>