小物首相吠(ふりまわされるれんちゅう)

()

b0031140_05284201.jpg
(正しい情報を得るには:2018年2月11日撮影)

 ある本をネットで古本屋に頼む。在庫なしとの連絡がある。また、別の古本屋に頼む。これも、同様の回答がある。

 何故、情報の消し込みをしないのかと思う。

 情報といえば、NHKは、ニュースの時間にも、オリンピックばかりを放送し、他のニュースなど、ないような感じだ。

 NHKには、料金を払っている。もっと、別に放送すべきことがあるのではないか。

 そうした中、首相が、北朝鮮に関し、改めて、圧力を訴えている。違和感しかない。

 違和感といえば、首相がひとつの新聞社に対し、異常なほど批判している。

 小物振りを発揮している。

 先日のある調査によれば、消極的な支持者が多いようだ。

 それにしても、現在、様々な分野において、我が国で見られる価値観の異なる者に対する攻撃は如何なものか。

 排除が普通となっている。

 戦争となった際、恐ろしい世界が待っているはずだ。

(第五千二百九十八段)


[PR]
by akasakatei | 2018-03-03 05:27 | 社会心理 | Comments(0)
<< 国家妙理屈(こっかにさからうなとは) 愚政権本音(りゅうきゅうへのせ... >>