<   2017年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

右派横暴論(うはのげんろん)

()

b0031140_18443287.jpg
(朱文金とコメット:2017年8月10日撮影)


地元の世捨て人より、連絡が入る。
ドジョウ、和金に加え、朱文金、コメットを入れるようだ。
大きさを合わせようとしたものの、ひと回りは小さい感じだ。
トリートメントに関し、落ち着かないのか、かなり暴れていたら

しい。
今後、二週間は、なかなか大変なはずだ。
実際、水合わせをすると、すぐに二時間は経つ。
それと同時に、水鉢の管理もしなければならない。
こちらは、水を吸い上げるホースが砂で詰まり、原因が分かるま

で、原始的作業だったと聞く。
そうした折り、アメリカと北朝鮮は互いに罵り、我が国では、広

島と長崎で、平和についての式典があった。
相変わらず、現政権は、核廃絶には消極的だ。不思議なのは、以

前、アメリカとの協力がより進めば、抑止力になると発言していな

かったか。
また、右派組織が、昭和なら普通だった教科書を採択した学校に

対し、大量の葉書で抗議したとのことだ。検定を通っているのに、

危険な芽だ。

(第五千百十四段)


[PR]
by akasakatei | 2017-08-31 18:43 | 社会心理 | Comments(0)

体温暑(さんじゅうななどのひに)

()

b0031140_06502984.jpg
(先に待っているのは:2017年8月6日撮影)


 地元の世捨て人より連絡がある。

 細君の親戚関係で、故郷の地名を冠にしたアイドルグループに所属している人がいるらしい。

 正直、その方面には疎い。十代初めから、二十代半ばくらいの娘までいるとの認識しかない。

 疎いといえば、先に失言をした北方、沖縄担当の大臣が、日米地位協定の見直し発言をした。

 本当か。

 沖縄で思い出すのが、小学生の頃、車の右側通行から左側通行が行なわれたニュースがあった。

 バスなど、出入口が逆で、不思議であった。

 僅かな時間で変更されたようだ。

 それにしても、我が国も、平成という僅かな時間で、悪法は出来、可笑しな国へとなった。

 これに関し、野党は、その後も、何故、追及しないのか。

 見過ごしているから、支持されないのではないか。

 愚かな政治家を選んだ愚かな有権者は、後世、笑われるはずだ。

(第五千百十三段)


[PR]
by akasakatei | 2017-08-30 06:49 | 社会心理 | Comments(0)

台風一過朝(たいふういっかのひ)

()

b0031140_18155887.jpg
(『方丈記』では:2017年8月6日撮影)


台風五号関係のためか、蒸し暑い。
多少、早く家を出る。
地元を走る郊外電車は、意外と、すぐに不通となる。
また、人身事故も目立つ。
来年には、複々線が完成し、地下鉄との直通列車も増えるらしい。
これに伴い、気になるのが、折り返し設備のある駅が限られ、東京寄りが不通となった際、どうなるかだ。
地下鉄に入れる車輌ばかりではない。
例えば、帰りなど、郊外電車と地下鉄との接続駅に着いても、先には行けない。足止めされる。
そうした中、北方、沖縄担当大臣が失言する。
その後の弁明を見るに、苦しい言い訳にしか聞こえない。つまり、任命権者に、人を見る目がないのだろう。
更にいえば、山梨市長も、その配偶者に続き、逮捕される。有権者の目は確かか。
それにしても、世には、疲れることしかない。思い通りの人生の人は、どれくらいいるのか。
藤原道長、白河法皇くらいか。

(第五千百十二段)


[PR]
by akasakatei | 2017-08-29 18:14 | 社会心理 | Comments(0)

京成市川松戸辺(けいせいまつどさんさく)

()

b0031140_18525918.jpg
(市川駅前の京成バス:2017年8月6日撮影)



八月六日、学生時代の友人らと会う。市川から松戸までの京成バスが目的だ。
 街合わせの市川へ向かっている途中、リュックの婆が席を求め、掛け込んで来る。
 先週、仕事関係で、老人に振り回されたことを思い出す。半ば、痴呆が入っているようで、本来なら、周囲が気遣うべきだろう。
 だが、運転免許ひとつ考えても、運転させないようにするのは大変なようだ。
 今後、更に、高齢者が目立つようになると、正に、老人ホーム内で繰り広げられることが、公共の場でも目にするかもしれない。
 市川駅北口の改札を出る。左側には連れ込み宿やパチンコ屋、右手には飲食店がある。ビル三階の喫茶店に入る。卵焼きのサンドを摘む。
 十三時二十分発の「松54」系統で、松戸を目指す。市川真間を過ぎると、工事中の箇所も増える。聖徳学園を経由し、四十五分を掛け、松戸へ着く。
 暗渠を辿り、松戸神社へ寄ると、銭湯が見える。
 汗を流し、杯を交わす。
 旧宿場町だからか、良い雰囲気の建物が残る。

(第五千百十一段)


[PR]
by akasakatei | 2017-08-28 18:51 | 余暇 | Comments(0)

素人教師陣(しろうとごとききょうし)

()

b0031140_20235677.jpg
(下手な教師に受け持たれると:2017年8月5日撮影)


相変わらず、学校では、苛めによる生徒の自殺や教師の不祥事が目立つ。
 教員免許を持っていても、生徒への指導力のなさや己に甘い輩が何と多いことか。
 更にいえば、生徒には、様々な連中がいる。
 それらに対し、どう対応しているのか。
 例えば、勉強の出来るクラスとそうでないクラスでは、プロならば、教え方を工夫するはずだ。
 ただ、画一的な指導だとすれば、問題だ。
 それで、生徒が出来ないというのは、無責任だ。見極めるべきだ。
 これは、会社における上司も同様だ。部下の性格を考え、言葉を掛けるに違いない。
 そうした点で、寄席の噺家を見習うべきだ。客席を見て、噺を決める。
 そのような中、改造内閣に関し、多少、支持率が上がった。
 この理由が分からぬ。
 埃のある連中を隠したが、中心は変わっていない。
 有権者の目を疑う。

(第五千百十段)


[PR]
by akasakatei | 2017-08-27 20:22 | 社会心理 | Comments(0)

政迷走(めいそうのせきにん)

()

b0031140_19230680.jpg
(この空の如く:2017年8月4日撮影)


ある新聞によれば、首相の地元や右派らは、未だ、信じているらしい。
 先の疑惑に関し、特に、地元では全く問題がないと見ているようだ。
 それは、関係が近いからだ。
 こうした思考が、不信感に繋がったとは、考えもしないみたいだ。
 また、右派は、改憲やアジアへの対応で、支持している様子だ。
 何れにしろ、内閣が改造されても、中心はそのままとなった。支持しない層には、期待も持てない。
 ここで多くの輩は、野党に目をやり、他よりは良いかとの話しになるのだろう。
 例えば、これを会社に置き換える。現状だと下がる一方だ。では、どうするか。何かの手を打つはずだ。
 何故か、政治だと何もしない。
 所詮、経済しか頭にないからだ。改造内閣も、それを掲げる。この時代に、懐が寂しいのに、何を言っているのか。
 そうした折り、スマートフォンのアラームのスイッチの色が、知らぬ間に、赤から青になった。設定を見ても、それらしきものがない。
 また、パソコンの受信トレイにおいて、メールを確認すると、削除されることに気付く。こちらも設定した記憶がない。プロパティを見ても分からない。
 どうなっているのか。

(第五千百九段)


[PR]
by akasakatei | 2017-08-26 19:22 | 社会心理 | Comments(0)

夕方築地永田町(かじとかいけん)

()

b0031140_05154034.jpg
(隠れた中には:2017年8月4日撮影)


 築地の場外市場での火事を知る。

 つい豊洲推進派が関係するのか、と思ってしまう。

 この火事の頃、改造内閣に関し、首相が会見している。そこで、仕事の結果を重視の人選などと言っている。

 何も出さぬ前から、このように言うことに違和感を覚える。

実際、これまでも、現政権は、全てに、結果ありきだから、有権者より見放されているのではないか。

 何度、可笑しなことがあっただろう。

 未だ、疑惑については、何の説明もない。このまま、隠蔽されることになるのか。

 支持する連中の気が知れない。余程、近い関係なのか。

 そうした中、夏休みということで、朝の電車でボーイスカウトの一行が乗って来る。

 何故か、ひとつのドアから乗ろうとする。

 分散すべきだ。

 遅れに繋がる。

 こうしたことを一緒にいる大人は教えるべきではないか。

 (第五千百八段)


[PR]
by akasakatei | 2017-08-25 19:37 | 社会心理 | Comments(0)

晩夏怪(ばんかのあるひ)

()

b0031140_18081940.jpg
(暑くなると:2017年8月2日撮影)


 仕事場でのことだ。

アルバイトの五十代の男性が出社して来ない。電話をしても繋がらない。前日、女性責任者が注意をしたからか。

その翌日は、給料日である。未だ、アルバイトは振り込みではなく、手渡しだ。

それにも現れない。

こうなると、身寄りもなく、ひとり暮らし故、何かあったと考えるのが普通だ。というのも、そのアルバイトのアパートの部屋にはエアコンがなく、熱中症になっても不思議ではない。

ただ、ここからが問題で、住所は分かっても、鍵がない。管理会社や大家も知らない。

となると、行政や警察に頼るしかない。

前者は個人情報ということで立会いを断わられ、警察となる。

例の女性責任者が向かう。

女性責任者は、私は「女性議員のような怒り方はしていない。」などと言っている。

何時間後、連絡が入る。

部屋を警官とノックしても出て来ず、大家を探し、ドアを開けたところ、肘を枕に、横になってテレビを見ていたという。

警官より、電話には出、ドアをノックしたら、出るように諭されたらしい。

尚、電話に出なかったのはプリペイド式の携帯電話のためとのことだ。

それにしても、個人情報がひとつの壁となり、孤立死が増えるのも当然かもしれない。緊急時、何も出来ない。

(第五千百七段)


[PR]
by akasakatei | 2017-08-24 05:35 | 社会心理 | Comments(0)

不思議平成(へいせいじじつ)

()

b0031140_18162022.jpg
(現実は想像より:2017年8月1日撮影)


仕事帰り、地元の割烹へ寄る。夜でも、手頃な値段で、定食を出すので、かなり込む。
 以前は、こうでもなかった。
 コハダ、穴子の柳川を前に、杯を傾ける。
 メニューを見れば、時間の掛かるものが消えている。残念だ。
 客数が増えたからか。
 そうした折り、仕事で不在中、弟が家の中で怪我をする。
 立ち上がった際、肉が裂け、骨が出て来た。足の指だ。
 父親は、何故か、救急車ではなく、タクシーを呼ぶ始末だ。
 到着した運転手の助言もあり、救急車に気付いた様子だ。
 それにしても、突然、考えられないことだ。
 尚、搬送先の病院では、医師が何事もなかったように、縫ったとのことだ。

不思議なことだ。

不思議といえば、防衛省の日報問題で、何故、開示なのかという話しになっているらしい。

どういう思考から、そうなるのか。

(第五千百六段)


[PR]
by akasakatei | 2017-08-23 18:15 | 社会心理 | Comments(0)

与党語録裏(よとうのことばをかりれば)

()

b0031140_18020999.jpg
(庶民の楽しみは:2017年7月30日撮影)


 国税庁の新長官に関し、今後は、税務署に問われた場合、納税者も忘れた、記憶にない、破棄したという言い訳が出来るとの話しがある。

 更に、一線を越えなければ何をやっても許されるらしい。

 元歌手の政治家が、そのように説明した。

 現政権を見ている限り、何をしても、本人が丁寧に説明したといていれば、筋が通るとのことだ。

 ある新聞の社説によれば、現政権では、どのような過程でも、結果さえ出せば良いと報じている。

 腑に落ちない話だ。それがまかり通っている。

 更にいえば、何を言われても、耳を貸すべきではないともいう。支持率を分かっているのか。

 どうも持っている脳味噌では、上手く理解出来ない道理である。難解過ぎる。

 そうした中、終戦記念日が近付く。

 この支持率の中、靖国参拝をする与党の連中はいるのか。

 庶民を知るべきだ。

(第五千百五段)


[PR]
by akasakatei | 2017-08-22 17:55 | 社会心理 | Comments(0)