<   2017年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

事故発生地(まきこまれ)

()

b0031140_15345982.jpg
(黄色に赤文字の看板をよく見る:2017年7月12日撮影)


エスカレーターで車椅子の事故がある。老人が妻を上げるのに、使っていたという。バランスを崩し、下にいた女性が巻き添えになり、死亡した。

正直、何故、エスカレーターを利用したのか。

普通は、エレベーターだろう。

同様のことは、乳母車でも見掛ける。

見る度、危ないのではないかと思う。

死亡といえば、地元の世捨て人が住んでいる辺りでは、死亡事故発生現場の看板をあちこちで見る。

走っている車を見ると、かなり強引な運転をしている。また、自転車の往来も激しい。

運転手や乗っている人を見ると、目が血走っている。

これらを使う連中は、余裕がなく、己のことだけしか考えていない。

そういえば、先日、仕事場付近で、事故があった。

交番のある交差点だ。

介護の車にタクシーがぶつかり、その影響で、何台かが巻き込まれたようだ。

(第五千八十三段)


[PR]
by akasakatei | 2017-07-31 15:34 | 社会心理 | Comments(0)

平成滅社会(へいせいめつぼう)

()

b0031140_18163704.jpg
(時差はかなり昔より言われているが:2017年7月11日撮影)


車内の液晶画面で、都知事が、時差通勤の呼び掛けをしていた。働き方改革云々という。
 違和感しかないのは、世には、サービス業の人間も多く、開店時間が決まっているのに、時差をすれば、現場が回っていかないからだ。
 その関連でいえば、まず、役所が、開庁時間を早め、合わせて閉庁時間も遅くし、働く人を早番、遅番とし、土日も開くべきだろう。
 こうすれば、企業も変わるのではないか。
 とはいえ、役所が音頭を取ったところで、大きな動きに繋がるとも思えぬ。実際、最終金曜について、十五時を終わりにした会社は、未だ、行なっているのか。
 尚、この時差について、二百五十社以上が参加しているとのことだ。
 それにしても、平成ももうすぐ終わる。
 バブル崩壊以降、様々な政権が誕生した。結局、この時代は、民主主義が破壊されただけだった。新自由主義により庶民の生活は苦しくなり、平成の治安維持法で、物が自由に言えなくなった。良い時代を知っているだけに、より苦しさを感じる人もかなりいるはずだ。
 そうした中、経営悪化で、北海道の仏教系大学が儒教系に移管されるとの記事を目にする。在学中の学生は僧の資格が取れなくなるとのことだ。普通は募集停止をし、在学生が卒業してからの話しではないか。新自由主義が世を支配し始めた頃、企業のこの種の不手際会見をよく見た。

(第五千八十二段)


[PR]
by akasakatei | 2017-07-30 18:15 | 社会心理 | Comments(0)

夏至以降世(やみがながく)

()

b0031140_05372443.jpg
(明るい日は来るのか:2017年7月11日撮影)


 暑い日が続く。すぐに目覚める。

 夏至以降、日没も早くなったようだ。

 仕事から戻ると、すぐに、闇に包まれる。

 そうした中、世では、国会閉会中審査がある。例の学園問題関係だ。

 正直、問題の中心である首相が出て来ない時点で、結果は分かっていた。

 丁寧な説明という割りには、全くしていない。

 また、新聞によれば、地方のあちこちで、北朝鮮からのミサイルに備え、地域住民を集め、訓練が行なわれているらしい。

 すぐに着弾することを考えると、どうか。

 もっと平和に対し、しなければならないことがあるのではないか。

 保守派は、何事にも、力で片付けようとするから、今後、知らぬ間に、悲惨なことになるに違いない。

 ある筋からの話しでは、首相は、国民を愚かと捉えているともいう。所謂、喉元過ぎれば熱さを忘れ、それを考え、政治をしているとの話しもある。

(第五千八十一段)


[PR]
by akasakatei | 2017-07-29 05:36 | 社会心理 | Comments(0)

幼児流行病(がっきゅうへいさ)

()

b0031140_20101790.jpg

(松の緑は:2017年6月29日撮影)


地元の世捨て人より連絡がある。

娘の幼稚園が、学級閉鎖になったらしい。欠席者の症状が、全員、

吐き気、下痢だったためだ。
最初は金曜だけで、その後、土日と休みが続くので、幼稚園側は

すぐに回復すると考えていたところ、週明けになっても、欠席、早

退者が多かったという。
世捨て人の娘も、学級閉鎖中に、体調を崩し、熱も下がり、月曜

に登園したところ、咳が残っていたので、迎えに来るよう連絡があったとのことだ。
今度の登園日は、終業式との話しだ。
ところで、これまで、学級閉鎖の経験はない。小学校一年の時、

あまりにも欠席者が増え、学級閉鎖の話しが出たものの、結局、三

時間目からの登校になった記憶があるくらいだ。
なかなか担任が決めなかったため、母親が、さっさと学級閉鎖に

すれば良いのにと言っていたのを思い出す。
それにしても、今の時期、何の流行り病か。
ふとここで、以前、大学のオープンカレッジに通っていた際、風

疹で閉鎖になったことを思い出す。

(第五千八十段)


[PR]
by akasakatei | 2017-07-28 19:14 | 社会心理 | Comments(0)

源平裏(いまとくらべ)

()

b0031140_19104799.jpg
(庶民には不信感しかない:2017年7月10日撮影)


現政権は、国外では、盛んに法治国家や民主主義というが、国内においては、憲法は守らず、逆のことばかりをしている。
 正直、野党より追求され、すぐにカッとするなど、総理の器としては小さい。
 野党の追求は、印象操作と片付けるが、果たしてどうか。
 その昔、子供向けの源頼朝の学習漫画を読んだ。
 平清盛が、源頼朝を捕まえ、その後についての話しがあった。
 殺すつもりだったのが、清盛の継母である池禅尼からの助命願いで助けられたことになっていた。
 清盛に対し、正しい政治をすれば、将来、頼朝に命を狙われることはないと諭していた。
 また、清盛の息子の重盛も池禅尼に賛成していた。
 思うのは、現在、正しい政治がされているのか、更に、組織に異なる意見を言える者がいるのか。尤も、現政権の場合、言った途端、平成の治安維持法で取り締まられる怖れがある。
 実際、国税庁長官の人事など、不可思議なことが行なわれている。
 何れにしろ、支持率低下で内閣を改造しても、根本的な解決にはならないはずだ。

(第五千七十九段)


[PR]
by akasakatei | 2017-07-27 19:08 | 社会心理 | Comments(0)

夏季流行語候補(このなつにはつげんされた)

()

b0031140_06444104.jpg
(この夏は:2017年7月7日撮影)


 九州北部の大雨により、皇族関係者の婚約内定発表が延期となった。

 この件に伴い、もう一度、婚約自体を考えるべきだとの声も多い。

 階級差、それに加え、経済的なことが理由だ。

 未だ、世には、この類は多いと思われる。

 庶民は、後者で、結婚そのものを諦めることがほとんどだ。

 そうした中、世間では、猛暑の日が続くようになる。

 東京でも高校野球の予選が始まった。

 その選手宣誓において、「愛して」が使われる。

 先に、話題となった言葉だ。

 話題といえば、秘書に対する政治家の「このハゲ」もよく耳にするようになった。

 見下す態度に、批判が殺到し、発言者は、噂によれば、精神病院に逃げ込んだという。

 以前、角界の公式行事を休み、故郷でサッカーをしていた問題横綱を思い出す。その時も、批判され、精神病と診断された。

 また、ハゲと同時期、「こんな人」もあった。有権者に失礼だと思うが、政権はそうでもないようで、「問題ない」とのことだ。

 流行語に入るのか。

 そういえば、政界関係での流行語候補では、「私はあなたとは違うのです。」と記者へ言った元首相もいたものの、辞退したことがあった。

(第五千七十八段)


[PR]
by akasakatei | 2017-07-26 06:43 | 社会心理 | Comments(0)

世感想(あれこれおもう)

()

b0031140_19485853.jpg
(夏雲に:2017年7月7日撮影)


 九州北部で大雨だった。

 ニュースでも、何十年に一度と繰り返していた。

 そうした中、芸能人の夫婦危機が報じられる。妻の映像は恐ろしく、先に、秘書を怒鳴っていた女性議員を思い出す。

 やはり、女が持つ質は怖いのだろう。

 それにしても、先の妻は、よくも世間に言えるものだ。

 この件を自然災害より枠を割いて、ワイドショーでは報じていたようだ。

 もっと他に報じることはあるのではないか。

 所詮、これくらいの国民ということか。

 これで思い出したのが、先日、人種差別をした海外の航空会社だ。また、同様の過ちをした。結局、世界中で騒がれても、組織が変わることは難しいのだろう。
 組織といえば、自民党の議員が、先の都議選での首相の応援演説で、帰れコールをした人らに対し、共謀罪を適用すべきだとの意見に賛同したらしい。
 後に、間違ったとしたが、本音が見える。
 何れにしろ、平成の治安維持法は、このような政治家らにより、恐ろしい使われ方をするはずだ。
 更にいえば、現政権の支持率低下に伴い、支持しないのは共謀罪だという可笑しな発想が出て来るのではないか。
 それを笑えないのが、今のこの国だ。

(第五千七十七段)


[PR]
by akasakatei | 2017-07-25 19:47 | 社会心理 | Comments(0)

夏雑感(なつさまざま)

()

b0031140_19252502.jpg
(夏の朝:2017年7月6日撮影)


あるスポーツ新聞に目を通す。
歌舞伎役者を夫にする女優が、コンタクトレンズについて、語っ

ている。遠近両用のそれだ。
元々、目は良く、不惑以降、悪くなったとある。これは手元にお

ける話しではないか。
尚、他のスポーツ紙では、はっきりと老眼とある。
同紙では、他にヒアリの記事もある。かなり厄介な感じだ。
写真を見ただけで、痒くなる。
一種のアレルギーか。
そうした中、都議選で勝利した都民ファーストの会の新人が研修

を受けたという。
察するに、新人も多く、今後、よく見られるチルドレンになる可

能性もある。
有権者は、どこに期待したのか。
都知事人気で選んだのか。
危ういと思う。

 やはり有権者は愚かなのか。

(第五千七十六段)


[PR]
by akasakatei | 2017-07-24 19:24 | 社会心理 | Comments(0)

外資系欠点(つかいたくないりゆう)

()

b0031140_05360940.jpg
(我が国には:2017年6月29日撮影)


 仕事場において、外資系企業と関わることになる。

 こちらが顧客だが、何かを訊くと、全く融通が利かず、マニュアル以外のことは何も出来ないという。

 正直、疲れるばかりで、利用者のことを考えてはいないようだ。己の利益ばかりしか頭にないのだろう。

 更にいえば、担当者もおらず、チームで対処するようだが、これも上手く機能していない。

 理解出来ないのは、顧客が悪いという態度だ。

 世には、外資系が良いとばかり、真似する企業が相次いだものの、顧客の視点からすれば、腹立たしいことしかない。可笑しくなった企業は山ほどある。

 それにしても、今回の話しも、上の繋がりから関わることになったものの、その後の流れを見ていると、外資系特有の人の出入りも激しいらしく、知らぬ間に辞めてしまった。

 無責任な話しである。

 何れにしろ、個人的には、外資系は胡散臭く、信用はしていない。

 利用したいとも思わない。

                      (第五千七十五段)


[PR]
by akasakatei | 2017-07-23 05:34 | 産業 | Comments(0)

戦日常(たたかいがふつうとなると)

()

b0031140_19584565.jpg
(和金を避け顔を出すドジョウ:2017年7月5日撮影)


テレビ朝日における十月からの番組改編において、視聴者からの批判が殺到していると聞く。
 七時半からの特撮枠が、かなり後になるようだ。
 小さい子供がいる家庭にとっては、忙しい時間、テレビを見させているわけにもいかなくなるはずだ。
 生活のリズムが変わるはずだ。
 テレビ局の社長は、番組が残ったことで、理解を求めているみたいだが、認識が不足している感じだ。
 認識不足といえば、与党か。未だ、マスコミを味方に付けられず、 都議選中、様々な発言をした。
 そうした中、北朝鮮が、特別重大報道をしたみたいだ。内容はミサイルに関してで、翌日、アメリカも認める。

アメリカの独立記念日と関係するのだろう。

何れにしろ、大統領はどう出るか。
 争いで思い出したのが、地元の世捨て人の飼育する水鉢の和金とドジョウだ。餌の際、和金がドジョウの邪魔をするものの、底より上がり、水草を利用し、攻撃を回避しているとのことだ。

(第五千七十四段)


[PR]
by akasakatei | 2017-07-22 19:57 | 社会心理 | Comments(0)