<   2015年 12月 ( 62 )   > この月の画像一覧

試験版:年末外人旅行者(ねんまつにおけるたび)

 
b0031140_2050205.jpg

(カップ麺啜る異人の霜夜かな:2015年12月13日撮影)


年末の夜、仕事場近くで、外人の旅行者を見掛ける。
 この辺りで泊まるのだろうが、年末年始、付近の飲食店は休みで、どこで食べるのだろうか。
 そう考えていた時、古い大学を囲む石垣に座り、カップ麺を啜る外人のカップルがいる。
 一層寒く感じる。
 察するに、我が国には、食べ物屋で困ることはないと思って、来たに違いない。
 平成の世は、意外にそうでもない。
 特に、地方では困ることもしばしばで、これは、以前にも触れた。
 個人経営の店は消え、チェーン店ばかりとなった。そのチェーン店も売れなくなれば、撤退する。
 そうした折り、ネットによる僧を派遣するサービスがあると耳にする。
 背景には、不要な部分に対し、支払いを嫌い、それでいながら、サービスを求める現代人の特質があるとのことだ。
 これは悪しきことだろう。
(第四千五百五段)
[PR]
by akasakatei | 2015-12-31 21:48 | 社会心理 | Comments(0)

年末外人旅行者(ねんまつにおけるたび)

 年末の夜、仕事場近くで、外人の旅行者を見掛ける。
 この辺りで泊まるのだろうが、年末年始、付近の飲食店は休みで、どこで食べるのだろうか。
 そう考えていた時、古い大学を囲む石垣に座り、カップ麺を啜る外人のカップルがいる。
 一層寒く感じる。
 察するに、我が国には、食べ物屋で困ることはないと思って、来たに違いない。
 平成の世は、意外にそうでもない。
 特に、地方では困ることもしばしばで、これは、以前にも触れた。
 個人経営の店は消え、チェーン店ばかりとなった。そのチェーン店も売れなくなれば、撤退する。
 そうした折り、ネットによる僧を派遣するサービスがあると耳にする。
 背景には、不要な部分に対し、支払いを嫌い、それでいながら、サービスを求める現代人の特質があるとのことだ。
 これは悪しきことだろう。
(第四千五百五段)
[PR]
by akasakatei | 2015-12-31 20:47 | 社会心理 | Comments(0)

試験版:年末雑用談(ねんまつのざつよう)

b0031140_18303189.jpg

(年の瀬や親子で走る白い息:2015年12月29日撮影)


自宅で、仕事場から貰った瓶ビールを飲む。すぐに身体が冷え、腹が張る。冬に飲むものではないのか、それとも、体調が戻っていないのか。
 未だ、何本かが冷蔵庫にある。
 何れにしろ、動くのも辛く、早々に、布団に入る。
 そうした折り、日韓の慰安婦問題について、合意とのニュースが流れる。
 さて、今後どうなるのだろう。
 これに関し、様々な立場の人が、色々なことを言っている。
 見て思うのは、当事者が置き去りにされてきたことだ。
 という時、郵便が届く。保険会社からのカレンダーだが、料金不足とある。
 取り敢えず、配達優先とあり、開けなければ、受け取り拒否も出来るらしい。
 とはいっても、保険の担当者からのため、拒否も難しい。
 ところで、カレンダーといえば、年の瀬だが、仕事納めの翌日、朝の列車が空いている。また、既に、商いを終えた店もある。ここ数年、あまり感じなかったことだ。
(第四千五百四段)
[PR]
by akasakatei | 2015-12-30 19:29 | 社会心理 | Comments(0)

年末雑用談(ねんまつのざつよう)

自宅で、仕事場から貰った瓶ビールを飲む。すぐに身体が冷え、腹が張る。冬に飲むものではないのか、それとも、体調が戻っていないのか。
 未だ、何本かが冷蔵庫にある。
 何れにしろ、動くのも辛く、早々に、布団に入る。
 そうした折り、日韓の慰安婦問題について、合意とのニュースが流れる。
 さて、今後どうなるのだろう。
 これに関し、様々な立場の人が、色々なことを言っている。
 見て思うのは、当事者が置き去りにされてきたことだ。
 という時、郵便が届く。保険会社からのカレンダーだが、料金不足とある。
 取り敢えず、配達優先とあり、開けなければ、受け取り拒否も出来るらしい。
 とはいっても、保険の担当者からのため、拒否も難しい。
 ところで、カレンダーといえば、年の瀬だが、仕事納めの翌日、朝の列車が空いている。また、既に、商いを終えた店もある。ここ数年、あまり感じなかったことだ。
(第四千五百四段)
[PR]
by akasakatei | 2015-12-30 18:28 | 社会心理 | Comments(0)

試験版:年末準備心(としのせにて)

b0031140_19141885.jpg

(聖夜過ぎ空気も重しレストラン:2015年12月28日撮影)


お正月飾りに関し、以前とは異なり、駅前で、鳶職が露店を出すのが珍しくなった。
 スーパーやネットで買う人や飾らない人が増えたためか。
 最近では、クリスマスを祝っても、正月については、単なる長期休暇と考える人もいる。
 民俗を考える上では、寂しい。
 そうした折り、日本人のルーツを探る番組を目にする。
 縄文人と弥生人が、ここ最近の研究では、共存していたとする。
 縄文といえば、大学の文章論の講義を聴いたことがある。
 かなり遠い記憶で、担当教員が詩人だったこともあり、縄文土器との対話を論じていた。
次の日、列車に乗る。
 年の瀬だからか、乗り慣れない婆らが、座席に自分の荷物を置く。迷惑、この上ない。
 思えば、仕事で女と接することがあるけれど、思考が分からないことも、しばしばだ。
 そういえば、男子校在学中、中学時代の担任が男子校の教師で良かったとよく言っていた。
 理由も口にしていたものの、よくは覚えていない。
 そうした状況だから、振り返ると、以前にも触れた通り、なかなか面白い教師が揃っていた。
 受験対策の必要もなく、男子校ということも関係するだろう。
 このような生活だったから、正直、女は面倒だ。尤も、幼稚園、小学校で、女が面倒だと考えたから、男子校に進学したことも確かだ。
(第四千五百三段)
[PR]
by akasakatei | 2015-12-29 20:10 | 社会心理 | Comments(0)

年末準備心(としのせにて)

お正月飾りに関し、以前とは異なり、駅前で、鳶職が露店を出すのが珍しくなった。
 スーパーやネットで買う人や飾らない人が増えたためか。
 最近では、クリスマスを祝っても、正月については、単なる長期休暇と考える人もいる。
 民俗を考える上では、寂しい。
 そうした折り、日本人のルーツを探る番組を目にする。
 縄文人と弥生人が、ここ最近の研究では、共存していたとする。
 縄文といえば、大学の文章論の講義を聴いたことがある。
 かなり遠い記憶で、担当教員が詩人だったこともあり、縄文土器との対話を論じていた。
次の日、列車に乗る。
 年の瀬だからか、乗り慣れない婆らが、座席に自分の荷物を置く。迷惑、この上ない。
 思えば、仕事で女と接することがあるけれど、思考が分からないことも、しばしばだ。
 そういえば、男子校在学中、中学時代の担任が男子校の教師で良かったとよく言っていた。
 理由も口にしていたものの、よくは覚えていない。
 そうした状況だから、振り返ると、以前にも触れた通り、なかなか面白い教師が揃っていた。
 受験対策の必要もなく、男子校ということも関係するだろう。
 このような生活だったから、正直、女は面倒だ。尤も、幼稚園、小学校で、女が面倒だと考えたから、男子校に進学したことも確かだ。
(第四千五百三段)
[PR]
by akasakatei | 2015-12-29 19:10 | 社会心理 | Comments(0)

試験版:昼料金(めしにかける)

 
b0031140_13375535.jpg

(野暮集い評判店の年忘れ:2015年12月26日撮影)


仕事帰り、時々寄るフランス料理店に足を向ける。
 クリスマスも終り、店内は比較的空いている。
 顔馴染みの店主と話しをする。
 話題は、ランチの値段についてだが、会社員が行けるそれは、千円くらいまでという話しになる。
 今の会社員は、弁当で済ます人も多い。これだと、五百円くらいか。
 社会に出た当時は、八百円くらいが多かった。その後、喫茶店に入り、コーヒーを飲むのが普通だった。
 平成生まれの会社員も増え、そうした時代を知らない人も結構いる。
 今の会社員は、それこそ、地獄に近い。
 以前のように、忠誠を誓っても、使い捨てにされる可能性も高い。
 生活に、常に、不安が付き纏うから、より安いものへと走るのだろう。
 ある筋によれば、今後、生活保護者が増えるとも言われている。
 完全に、政治、経済の失敗である。
(第四千五百二段)
[PR]
by akasakatei | 2015-12-28 14:37 | 産業 | Comments(0)

昼料金(めしにかける)

 仕事帰り、時々寄るフランス料理店に足を向ける。
 クリスマスも終り、店内は比較的空いている。
 顔馴染みの店主と話しをする。
 話題は、ランチの値段についてだが、会社員が行けるそれは、千円くらいまでという話しになる。
 今の会社員は、弁当で済ます人も多い。これだと、五百円くらいか。
 社会に出た当時は、八百円くらいが多かった。その後、喫茶店に入り、コーヒーを飲むのが普通だった。
 平成生まれの会社員も増え、そうした時代を知らない人も結構いる。
 今の会社員は、それこそ、地獄に近い。
 以前のように、忠誠を誓っても、使い捨てにされる可能性も高い。
 生活に、常に、不安が付き纏うから、より安いものへと走るのだろう。
 ある筋によれば、今後、生活保護者が増えるとも言われている。
 完全に、政治、経済の失敗である。
(第四千五百二段)
[PR]
by akasakatei | 2015-12-28 13:36 | 産業 | Comments(0)

試験版:公演場(いみするもの)

b0031140_2325388.jpg

(年の瀬に団扇太鼓の信徒かな:2015年12月26日撮影)


国領の世捨て人は、時々、娘を風呂に入れているらしい。
いつまで一緒に入るかは分からないものの、世捨て人自身が、母
親と入ったのは、幼稚園年少までだという。尤も、それも数回らしい。これは、世捨て人に、年子の弟がいるためだろう。
 その娘は、先に出た千住の結婚式が楽しかったようで、出掛けると耳にする度、結婚式、と訊くとのことだ。ハレの場だから印象深いのか。
 ハレといえば、ライブか。山下達郎氏が、途中で、ライブを中止したと聞く。理由は、喉だ。
 振替もあるようだが、ファンは兎も角、どういうものか、見てみようと足を向けた人にとっては悪印象が残るに違いない。特に、振替の日程が合わないなら、尚更抱くはずだ。プロなら、体調に気を遣うべきと思うかもしれない。
 これまで、芝居のチケットを何度も事前に手配しているけれど、公演中止は二回ある。成田屋の六本木での事件、及び、SARS騒ぎでの京劇の中止だ。
 特に、前者は復活狂言が含むだけにショックが大きかった。
(第四千五百一段)
[PR]
by akasakatei | 2015-12-27 23:49 | 社会心理 | Comments(0)

公演場(いみするもの)

国領の世捨て人は、時々、娘を風呂に入れているらしい。
いつまで一緒に入るかは分からないものの、世捨て人自身が、母
親と入ったのは、幼稚園年少までだという。尤も、それも数回らしい。これは、世捨て人に、年子の弟がいるためだろう。
 その娘は、先に出た千住の結婚式が楽しかったようで、出掛けると耳にする度、結婚式、と訊くとのことだ。ハレの場だから印象深いのか。
 ハレといえば、ライブか。山下達郎氏が、途中で、ライブを中止したと聞く。理由は、喉だ。
 振替もあるようだが、ファンは兎も角、どういうものか、見てみようと足を向けた人にとっては悪印象が残るに違いない。特に、振替の日程が合わないなら、尚更抱くはずだ。プロなら、体調に気を遣うべきと思うかもしれない。
 これまで、芝居のチケットを何度も事前に手配しているけれど、公演中止は二回ある。成田屋の六本木での事件、及び、SARS騒ぎでの京劇の中止だ。
 特に、前者は復活狂言が含むだけにショックが大きかった。
(第四千五百一段)
[PR]
by akasakatei | 2015-12-27 23:17 | 社会心理 | Comments(0)