<   2015年 05月 ( 62 )   > この月の画像一覧

試験版:健康数(けんこうなひとは)

b0031140_1945769.jpg

(庭石に杜鵑花の映える老舗かな:2015年5月24日撮影)


健診の結果が戻る。
白血球が少なく、定期的に検査するようにとのことだ。元々少な
かったが、これまでは、範囲内だった。
早速、仕事場近くの内科の門を叩くと、検査日翌日に風邪を引い
たこともあり、その関係ではないかという。
また、医者個人としては、範囲内と話す。
ちょっとしたことで、かなり変化するものらしい。
医者からは、この年で、これだけしか問題がないのは優等生との
ことだ。
父親を見ていると、今でこそ、医者通いをしているものの、現役
の頃は、眼科にしか行っておらず、それを知っているから、優等生
と言われても、不思議な感じだ。 
 そういえば、最近、精神的に患う者も増えている。
 特に、完璧主義者に多いという話しもある。
 正直、この手の人間は、完璧を求める余り、他人にも強要する。
かなり迷惑な存在だ。
 信念が強いという人もあろうが、単に、折り合いを付けられない
だけではないか。
(第四千二百九十一段)
[PR]
by akasakatei | 2015-05-31 22:39 | 福祉 | Comments(0)

健康数(けんこうなひとは)

健診の結果が戻る。
白血球が少なく、定期的に検査するようにとのことだ。元々少な
かったが、これまでは、範囲内だった。
早速、仕事場近くの内科の門を叩くと、検査日翌日に風邪を引い
たこともあり、その関係ではないかという。
また、医者個人としては、範囲内と話す。
ちょっとしたことで、かなり変化するものらしい。
医者からは、この年で、これだけしか問題がないのは優等生との
ことだ。
父親を見ていると、今でこそ、医者通いをしているものの、現役
の頃は、眼科にしか行っておらず、それを知っているから、優等生
と言われても、不思議な感じだ。 
 そういえば、最近、精神的に患う者も増えている。
 特に、完璧主義者に多いという話しもある。
 正直、この手の人間は、完璧を求める余り、他人にも強要する。
かなり迷惑な存在だ。
 信念が強いという人もあろうが、単に、折り合いを付けられない
だけではないか。
(第四千二百九十一段)
[PR]
by akasakatei | 2015-05-31 19:38 | 福祉 | Comments(0)

試験版:町言動(まちでひろう)

b0031140_19183766.jpg

(照り返す通りに並ぶ新樹かな:2015年5月24日撮影)


友人らと杯を交わしたのは、チェーンのお好み焼き屋だ。
表に面接にくれば、千円の食事券をプレゼントとある。
人手がないのか。
実際、案内は機械から番号札を取るように指示されているものの、
機械は起動していない。
また、国領のお好み焼きの子供がジュースを溢し、床を拭いてい
ても、側にいたスタッフは己の仕事だけで、声掛けもなかった。
空いた皿もなかなか下げない。
人手がないから、余裕がないようだ。
とはいえ、普通、このようなサービスだと、客足が遠退きそうな
ものだ。
そういえば、先日、井の頭公園に行った際、自販機を見てジュー
スを欲しがった幼児に、あのメーカーだから駄目と言った父親がい
た。
妙に気になる。気になるといえば、友人らと別れた後、改札から
旅行帰りらしいカップルが出て来る。女がかなり怒っている。やは
り、女は面倒だ。
(第四千二百九十段)
[PR]
by akasakatei | 2015-05-30 22:17 | 余暇 | Comments(0)

町言動(まちでひろう)

友人らと杯を交わしたのは、チェーンのお好み焼き屋だ。
表に面接にくれば、千円の食事券をプレゼントとある。
人手がないのか。
実際、案内は機械から番号札を取るように指示されているものの、
機械は起動していない。
また、国領のお好み焼きの子供がジュースを溢し、床を拭いてい
ても、側にいたスタッフは己の仕事だけで、声掛けもなかった。
空いた皿もなかなか下げない。
人手がないから、余裕がないようだ。
とはいえ、普通、このようなサービスだと、客足が遠退きそうな
ものだ。
そういえば、先日、井の頭公園に行った際、自販機を見てジュー
スを欲しがった幼児に、あのメーカーだから駄目と言った父親がい
た。
妙に気になる。気になるといえば、友人らと別れた後、改札から
旅行帰りらしいカップルが出て来る。女がかなり怒っている。やは
り、女は面倒だ。
(第四千二百九十段)
[PR]
by akasakatei | 2015-05-30 19:16 | 余暇 | Comments(0)

試験版:稲城辺散策(いなぎよりいなぎながぬま)

 
b0031140_2033223.jpg

(雨毎に紫陽花の毬顔変えし:2015年5月24日撮影)


五月二十四日、学生時代の友人らとの集まりだ。今回は稲城だ。直前、河辺の地主が体調不良で欠席との連絡が入る。
 この日は、国領の世捨て人の娘の誕生日ということもあり、世捨て人は細君と娘を連れて来る。
 稲城へ来る前、若葉台の本屋に寄る。京王相模原線は丘陵を切り開いたこともあり、未だ、開発された感じはない。そうした中、マンションがあるのは不思議だ。
また、駅近くの叢を山羊が除草している。
同様に、稲城駅前も印象は変わらない。商店街を歩く前に、まず、竪神社を訪れる。伝承では、城跡とのことだ。その後、稲城長沼近くの商店街を訪れる。かつては活気があったと思われる。
元々、稲城は梨が有名だ。今でも、所々に、畑が残っている。
尚、稲城長沼は高架化され、再開発の途中だ。
このため、杯を交わせる店がなく、稲城駅近くまで戻る。
尤も、付近で、銭湯は稲城長沼にしかなく、もう一度、そこまで行かなくてはならない。
浴室に絵はない。
(第四千二百八十九段)
[PR]
by akasakatei | 2015-05-29 21:02 | 余暇 | Comments(0)

稲城辺散策(いなぎよりいなぎながぬま)

 五月二十四日、学生時代の友人らとの集まりだ。今回は稲城だ。直前、河辺の地主が体調不良で欠席との連絡が入る。
 この日は、国領の世捨て人の娘の誕生日ということもあり、世捨て人は細君と娘を連れて来る。
 稲城へ来る前、若葉台の本屋に寄る。京王相模原線は丘陵を切り開いたこともあり、未だ、開発された感じはない。そうした中、マンションがあるのは不思議だ。
また、駅近くの叢を山羊が除草している。
同様に、稲城駅前も印象は変わらない。商店街を歩く前に、まず、竪神社を訪れる。伝承では、城跡とのことだ。その後、稲城長沼近くの商店街を訪れる。かつては活気があったと思われる。
元々、稲城は梨が有名だ。今でも、所々に、畑が残っている。
尚、稲城長沼は高架化され、再開発の途中だ。
このため、杯を交わせる店がなく、稲城駅近くまで戻る。
尤も、付近で、銭湯は稲城長沼にしかなく、もう一度、そこまで行かなくてはならない。
浴室に絵はない。
(第四千二百八十九段)
[PR]
by akasakatei | 2015-05-29 20:01 | 余暇 | Comments(0)

試験版:再戦争状態(れきしのぼうれい)

 
b0031140_2220690.jpg

(古の寂しさ思う水鶏かな:2015年4月20日撮影)


二十五日は山の手空襲から七十年だ。
 古いドラマや映画を観ていると、戦争の影が見える。
 今、忘れられ、軍靴が近付いている。
 先に開かれたNPT会議も決裂した。思うに、核保有国などのアメリカやイギリスなどは平和より、未だ、帝国主義的な自国の利益のみで行動しているということだろう。
 こうした国らがある限り、戦火が消えることはない。
 首相は、アメリカとの同盟が抑止力になるというものの、逆の結果になるはずだ。
 どうして、そうした思考になるのかが全く分からない。この政権では、重要なことが説明された試しがない。
 更にいえば、各国の根底には、他国に対し、疑心があるから、核を持ちたがるに違いない。
 冷戦後、世界はひとつに向かうと考えられていたけれど、実際には、ほど遠い状態だ。
 未来は暗いといえる。
 相変わらず、人類は愚かなことをしようとしているのだろう。
(第四千二百八十八段)
[PR]
by akasakatei | 2015-05-28 23:09 | 国際 | Comments(0)

再戦争状態(れきしのぼうれい)

 二十五日は山の手空襲から七十年だ。
 古いドラマや映画を観ていると、戦争の影が見える。
 今、忘れられ、軍靴が近付いている。
 先に開かれたNPT会議も決裂した。思うに、核保有国などのアメリカやイギリスなどは平和より、未だ、帝国主義的な自国の利益のみで行動しているということだろう。
 こうした国らがある限り、戦火が消えることはない。
 首相は、アメリカとの同盟が抑止力になるというものの、逆の結果になるはずだ。
 どうして、そうした思考になるのかが全く分からない。この政権では、重要なことが説明された試しがない。
 更にいえば、各国の根底には、他国に対し、疑心があるから、核を持ちたがるに違いない。
 冷戦後、世界はひとつに向かうと考えられていたけれど、実際には、ほど遠い状態だ。
 未来は暗いといえる。
 相変わらず、人類は愚かなことをしようとしているのだろう。
(第四千二百八十八段)
[PR]
by akasakatei | 2015-05-28 22:08 | 国際 | Comments(0)

試験版:検証偽(うそでかためた)

b0031140_2014146.jpg

(紫陽花や好みの色へ回り道:2015年5月23日撮影)


国領の世捨て人は、時々、子連れで出掛けるらしい。まだ、おむつは外れていないという。
 思えば、弟が年子故、同じ年くらいで、祖父とよく出掛けたが、おむつだった記憶はない。更に、世捨て人の娘のように、我を通そうとはしなかった。
 その世捨て人は、いつ蕎麦や刺身を与えるかを考えているみたいだ。
 これも、幼稚園へ行く前には、口にしていた。
 最近の育児は、大変だと感じる。
 大変といえば、職場の耶蘇の婆が暴走している。お陰で、鬱だ。休日、都内へ出る気力さえない。
 そうした折り、「イスラム国」に対する検証を目にする。検証者らが首相寄りの人間ばかりで、全く検証になっていない。これは原発でもいえることだ。
 同時期に、被害者と机を並べた可能性がある者として、この国の程度には、改めて失望する
 また、この日、当時、利用していた最寄駅が新聞に採り上げられており、急速に変わった結果、失われた良さを思い出す。初めて訪れたのは高校三年時だった。
(第四千二百八十七段)
[PR]
by akasakatei | 2015-05-27 21:05 | 社会心理 | Comments(0)

検証偽(うそでかためた)

国領の世捨て人は、時々、子連れで出掛けるらしい。まだ、おむつは外れていないという。
 思えば、弟が年子故、同じ年くらいで、祖父とよく出掛けたが、おむつだった記憶はない。更に、世捨て人の娘のように、我を通そうとはしなかった。
 その世捨て人は、いつ蕎麦や刺身を与えるかを考えているみたいだ。
 これも、幼稚園へ行く前には、口にしていた。
 最近の育児は、大変だと感じる。
 大変といえば、職場の耶蘇の婆が暴走している。お陰で、鬱だ。休日、都内へ出る気力さえない。
 そうした折り、「イスラム国」に対する検証を目にする。検証者らが首相寄りの人間ばかりで、全く検証になっていない。これは原発でもいえることだ。
 同時期に、被害者と机を並べた可能性がある者として、この国の程度には、改めて失望する
 また、この日、当時、利用していた最寄駅が新聞に採り上げられており、急速に変わった結果、失われた良さを思い出す。初めて訪れたのは高校三年時だった。
(第四千二百八十七段)
[PR]
by akasakatei | 2015-05-27 20:04 | 社会心理 | Comments(0)