<   2015年 01月 ( 62 )   > この月の画像一覧

試験版:残雪夜食堂(しんやしょくどう)

b0031140_2334369.jpg

(雪残る江戸を思いて六地蔵:2015年1月31日撮影)


雪の翌日は青空が広がる。
既に、ほとんどの雪は解けている。
この日に公開される映画で観たいものが何本かあり、事前に、先売券を購入する。
公開当日の仕事前に、映画館に寄り、パンフレットを購入しようと思ったところ、バルト9は、かなり行列が出来ており、いつ買えるか分からない状況である。この日、仕事帰りに観る予定の『深夜食堂』人気とも思えない。仕事前のこともあり、諦める。次に、新宿ピカデリーに向かい、明日以降に観る予定の作品のパンフレットを購入する。
最近、こうした光景ばかりである。
売場のレジが少ないことに加え、人気作品の公開で客が結構来たことと関係があるのだろう。
個人的には、シネコンより、昔からの映画館の方が好みだ。シネコンはチェーンと同様の匂いがする。
仕事後、再度、バルト9に行く。朝よりは行列が短く、十人ほどだ。それでも、手に入れるまでに十分は掛かる。
今回、『深夜食堂』を観る気になったのは、題名に興味を覚えたからだ。物語は、食堂に集まる人を絡め、描かれる。
(第四千百七十一段)
[PR]
by akasakatei | 2015-01-31 23:35 | 文芸 | Comments(0)

残雪夜食堂(しんやしょくどう)

雪の翌日は青空が広がる。
既に、ほとんどの雪は解けている。
この日に公開される映画で観たいものが何本かあり、事前に、先売券を購入する。
公開当日の仕事前に、映画館に寄り、パンフレットを購入しようと思ったところ、バルト9は、かなり行列が出来ており、いつ買えるか分からない状況である。この日、仕事帰りに観る予定の『深夜食堂』人気とも思えない。仕事前のこともあり、諦める。次に、新宿ピカデリーに向かい、明日以降に観る予定の作品のパンフレットを購入する。
最近、こうした光景ばかりである。
売場のレジが少ないことに加え、人気作品の公開で客が結構来たことと関係があるのだろう。
個人的には、シネコンより、昔からの映画館の方が好みだ。シネコンはチェーンと同様の匂いがする。
仕事後、再度、バルト9に行く。朝よりは行列が短く、十人ほどだ。それでも、手に入れるまでに十分は掛かる。
今回、『深夜食堂』を観る気になったのは、題名に興味を覚えたからだ。物語は、食堂に集まる人を絡め、描かれる。
(第四千百七十一段)
[PR]
by akasakatei | 2015-01-31 23:32 | 文芸 | Comments(0)

試験版:頭妙変(あたまのよさはへん)

b0031140_2043656.jpg

(寝床にて雪落ちし音幼き日:2015年1月30撮影)


前日より、テレビでは雪に関する情報が流れている。気象予報は当てにならないものの、つい参考にしてしまう。積雪があるとのことだ。
翌朝、早起きし、長靴で仕事場へ向かう。同様に考える人は多いらしく、駅に近付く度、歩く人が増える。心なしか、車の往来も激しく感じられる。
駅へ着くと、既に、列車に遅れが出ている。
先が長い。
漸く、到着した列車には空席がある。遅れがある場合、優等列車に乗るべきだが、つい座るのは年だからか。それとも、病の身が疲れているのか。
今週の頭は、腹痛で医者へ行ったところ、下る可能性があるとのことだが、良い塩梅に、今のところ、そうした気配はない。
そうした折り、名古屋大学における女子学生の事件を知る。高校時代の同級生が毒を盛られ、障害が残ったらしい。俗にいう頭の良い大学に入った連中で、勉強のし過ぎで可笑しくなった奴は多い、と上司はよく言うけれど、妙に納得する。
(第四千百七十段)
[PR]
by akasakatei | 2015-01-30 20:48 | 教育 | Comments(0)

頭妙変(あたまのよさはへん)

前日より、テレビでは雪に関する情報が流れている。気象予報は当てにならないものの、つい参考にしてしまう。積雪があるとのことだ。
翌朝、早起きし、長靴で仕事場へ向かう。同様に考える人は多いらしく、駅に近付く度、歩く人が増える。心なしか、車の往来も激しく感じられる。
駅へ着くと、既に、列車に遅れが出ている。
先が長い。
漸く、到着した列車には空席がある。遅れがある場合、優等列車に乗るべきだが、つい座るのは年だからか。それとも、病の身が疲れているのか。
今週の頭は、腹痛で医者へ行ったところ、下る可能性があるとのことだが、良い塩梅に、今のところ、そうした気配はない。
そうした折り、名古屋大学における女子学生の事件を知る。高校時代の同級生が毒を盛られ、障害が残ったらしい。俗にいう頭の良い大学に入った連中で、勉強のし過ぎで可笑しくなった奴は多い、と上司はよく言うけれど、妙に納得する。
(第四千百七十段)
[PR]
by akasakatei | 2015-01-30 20:41 | 教育 | Comments(0)

試験版:雪朝頃(ゆきのあさに)

b0031140_2294853.jpg

(風花や面影鐘に見付け出し:2015年1月28日撮影)


家を出ると、雪が舞っている。
列車に乗る頃には止んでいる。
腹痛の方は安定している。
そういえば、医者へ行った際、待合室で八十代くらいの夫婦が「イスラム国」の殺害予告について、所謂、自己責任と論じていた。これにより、もう危険な地域へ行く人がいなくなるだろうと話していた。
今回の件に関し、政府はかなり早い段階から拘束されていたことを知っていた節が明らかになりつつある。
それを知っていながら、首相は「イスラム国」対策と演説したのだから呆れる。
以前より触れている通り、国益にならないということで棄民していたということだろう。いつの時代でも、国は国民を助けない。現在、戦争の出来る国にするために、国民を守るためと説明しているものの、どこまで国民のことを考えているかは分からない。
未だ、騙されている連中を見ると、その想像力や歴史的知識の無さに驚くばかりだ。
(第四千百六十九段)
[PR]
by akasakatei | 2015-01-29 22:08 | 国際 | Comments(0)

雪朝頃(ゆきのあさに)

家を出ると、雪が舞っている。
列車に乗る頃には止んでいる。
腹痛の方は安定している。
そういえば、医者へ行った際、待合室で八十代くらいの夫婦が「イスラム国」の殺害予告について、所謂、自己責任と論じていた。これにより、もう危険な地域へ行く人がいなくなるだろうと話していた。
今回の件に関し、政府はかなり早い段階から拘束されていたことを知っていた節が明らかになりつつある。
それを知っていながら、首相は「イスラム国」対策と演説したのだから呆れる。
以前より触れている通り、国益にならないということで棄民していたということだろう。いつの時代でも、国は国民を助けない。現在、戦争の出来る国にするために、国民を守るためと説明しているものの、どこまで国民のことを考えているかは分からない。
未だ、騙されている連中を見ると、その想像力や歴史的知識の無さに驚くばかりだ。
(第四千百六十九段)
[PR]
by akasakatei | 2015-01-29 22:07 | 国際 | Comments(0)

雨遅延(おくれのげんいん)

 
b0031140_20565734.jpg

(寒の朝列車遅延の待つ身かな:2015年1月27日撮影)


起きると、相変わらず、腹痛と吐き気が時々出る。下ることはない。それがあるまでは、こうした状態か。尚、医者からは食事制限が出ている。
駅へ急ぐと、列車が遅れている。十分弱遅れているとの放送だ。
雨と列車集中混雑という。
これが、郊外電車から地下鉄へ乗り入れ、乗務員が交代したら、先に加え、急病人対応とのことだ。
どうなっているのか。
思うに、急病人対応から列車が遅れ、遅れた列車に集中したのか。
何れにしろ、雨の度、繰り返される光景だ。
考えるに、雨の日における集中混雑の場合、郊外電車において、ホームに屋根がない駅も多く、屋根の下で待つ人も多いから、遅れに繋がるのではないか。
途中で、優等列車に乗り換えようとしたら、こうした時に限り、前の席が空く。
 ところで、先の件に関し、ネットで遅延証明書を入手しようとしたら、遅れの原因が車輛故障となっていた。
(第四千百六十八段)
[PR]
by akasakatei | 2015-01-28 20:55 | 余暇 | Comments(0)

雨遅延(おくれのげんいん)

 起きると、相変わらず、腹痛と吐き気が時々出る。下ることはない。それがあるまでは、こうした状態か。尚、医者からは食事制限が出ている。
駅へ急ぐと、列車が遅れている。十分弱遅れているとの放送だ。
雨と列車集中混雑という。
これが、郊外電車から地下鉄へ乗り入れ、乗務員が交代したら、先に加え、急病人対応とのことだ。
どうなっているのか。
思うに、急病人対応から列車が遅れ、遅れた列車に集中したのか。
何れにしろ、雨の度、繰り返される光景だ。
考えるに、雨の日における集中混雑の場合、郊外電車において、ホームに屋根がない駅も多く、屋根の下で待つ人も多いから、遅れに繋がるのではないか。
途中で、優等列車に乗り換えようとしたら、こうした時に限り、前の席が空く。
 ところで、先の件に関し、ネットで遅延証明書を入手しようとしたら、遅れの原因が車輛故障となっていた。
(第四千百六十八段)
[PR]
by akasakatei | 2015-01-28 19:50 | 余暇 | Comments(0)

試験版:感染腹(はらぐあいが)

 
b0031140_18284673.jpg

(病める身に厠は遠く春を待つ:2015年1月23日撮影)


芝居の翌日は、比較的暖かい日だ。
地元における医者の門を叩く。
 平日の午前中ということもあり、年配者で込んでいる。
 一時間ほど待ち、診察となる。
 それによれば、感染性胃腸炎という。ただ、ノロウイルスか否かは分からないらしい。
 今のところ、腹は下っていないものの、今後、下る可能性が高いとの話しだ。
 昨年末以来、喉の風邪に悩まされて来た。治りきっていないのに、今度は、腹への風邪だ。
 年が変わって以降、体調の良い時がない。
 今年は厄年かと思うほどだ。
 何れにしろ、医者は休むのが一番だとのことだ。
 診断されると、その病気のような気分になるのが不思議だ。いつ下痢に襲われるのかと思う。
 その後、歯科へも行く。
 こちらは、下の奥歯が痛む。歯垢が、歯の隙間の奥に入ったのではないかと説明される。
(第四千百六十七段)
[PR]
by akasakatei | 2015-01-27 18:26 | 余暇 | Comments(0)

感染腹(はらぐあいが)

 芝居の翌日は、比較的暖かい日だ。
地元における医者の門を叩く。
 平日の午前中ということもあり、年配者で込んでいる。
 一時間ほど待ち、診察となる。
 それによれば、感染性胃腸炎という。ただ、ノロウイルスか否かは分からないらしい。
 今のところ、腹は下っていないものの、今後、下る可能性が高いとの話しだ。
 昨年末以来、喉の風邪に悩まされて来た。治りきっていないのに、今度は、腹への風邪だ。
 年が変わって以降、体調の良い時がない。
 今年は厄年かと思うほどだ。
 何れにしろ、医者は休むのが一番だとのことだ。
 診断されると、その病気のような気分になるのが不思議だ。いつ下痢に襲われるのかと思う。
 その後、歯科へも行く。
 こちらは、下の奥歯が痛む。歯垢が、歯の隙間の奥に入ったのではないかと説明される。
(第四千百六十七段)
[PR]
by akasakatei | 2015-01-27 17:58 | 余暇 | Comments(0)