<   2013年 05月 ( 62 )   > この月の画像一覧

試験版:現状問題点(わがくにのよさをしらぬ)

b0031140_7275252.jpg

(二十四時間運行をする場合、安全面は大丈夫なのか:2013年3月25日撮影)


 都知事が、都営交通の二十四時間運行や外国との市場の関係で、時間を二時間ほど早めることを考えているようだ。
 前者についていえば、鉄道の場合、運行施設の点検が欠かせず、安全面で疑問だ。
 バスにしても、運転手の健康面は当然として、それほど、必要なのかと思う。
 後者においては、未だ、経済成長しか頭にない発想に呆れる。
 外国に合わせる必要があるのか。
更にいえば、我が国の権力者は、すぐに、経済を第一に挙げるものの、そこには、我が国の良さが分かっていないのではないかとも考える。
我が国の良さを知っているなら、愚策ばかりをしないだろう。
最近、話題となっている憲法改正の動きもそうだ。
平和を掲げている国は少ない。
こうしたことに関し、有権者はほとんど無知だ。
結果が、現状だ。
例えば、維新の代表者の発言に、関係者が失望している談話を見るけれど、弁護士時代からの発言から容易に思想は分かり、今更、困惑する方がどうかしている。
有権者のレベルの低さを感じる。
(第三千五百六十一段)
[PR]
by akasakatei | 2013-05-31 07:27 | 政治 | Comments(0)

現状問題点(わがくにのよさをしらぬ)

 都知事が、都営交通の二十四時間運行や外国との市場の関係で、時間を二時間ほど早めることを考えているようだ。
 前者についていえば、鉄道の場合、運行施設の点検が欠かせず、安全面で疑問だ。
 バスにしても、運転手の健康面は当然として、それほど、必要なのかと思う。
 後者においては、未だ、経済成長しか頭にない発想に呆れる。
 外国に合わせる必要があるのか。
更にいえば、我が国の権力者は、すぐに、経済を第一に挙げるものの、そこには、我が国の良さが分かっていないのではないかとも考える。
我が国の良さを知っているなら、愚策ばかりをしないだろう。
最近、話題となっている憲法改正の動きもそうだ。
平和を掲げている国は少ない。
こうしたことに関し、有権者はほとんど無知だ。
結果が、現状だ。
例えば、維新の代表者の発言に、関係者が失望している談話を見るけれど、弁護士時代からの発言から容易に思想は分かり、今更、困惑する方がどうかしている。
有権者のレベルの低さを感じる。
(第三千五百六十一段)
[PR]
by akasakatei | 2013-05-31 07:26 | 政治 | Comments(0)

試験版:原子力村頭構造(にんしきのひくさはすくいようがない)

b0031140_7223783.jpg

(こう原子力関係者の認識が低いと、放射能は見えないだけに、東海へはなかなか行けないと考えてしまう:2013年5月26日撮影)


東海村における実験室からの放射性物質漏れについて、原子力関係者の意識の低さには驚かされる。
この漏れに関し、外部への影響はないと考え、換気扇を通じ、外に出したという。
事故が起きた際のマニュアルもなく、何も対策を考えていなかったとのことだ。
また、地域への連絡も遅れるなど、関係者連中の頭の構造は、どのようになっているのか。
何れにしろ、各地の原子力関係で事故が起きる度、何の処置もせず、結果、報告の遅れが指摘され、こうなると、原子力を扱うこと自体が問題だ。
逆にいえば、手に負えないため、事故が起きると隠そうとする心理が働くのではないか。
最早、使おうとする発想からして、間違っている。未だ、福島の原発は、終息しておらず、現在進行形だ。
そうした中、手を染めている連中がいることが信じられない。
危険なものを使ってまで、経済成長をする必要があるのか。
(第三千五百六十段)
[PR]
by akasakatei | 2013-05-30 07:21 | 社会心理 | Comments(0)

原子力村頭構造(にんしきのひくさはすくいようがない)

東海村における実験室からの放射性物質漏れについて、原子力関係者の意識の低さには驚かされる。
この漏れに関し、外部への影響はないと考え、換気扇を通じ、外に出したという。
事故が起きた際のマニュアルもなく、何も対策を考えていなかったとのことだ。
また、地域への連絡も遅れるなど、関係者連中の頭の構造は、どのようになっているのか。
何れにしろ、各地の原子力関係で事故が起きる度、何の処置もせず、結果、報告の遅れが指摘され、こうなると、原子力を扱うこと自体が問題だ。
逆にいえば、手に負えないため、事故が起きると隠そうとする心理が働くのではないか。
最早、使おうとする発想からして、間違っている。未だ、福島の原発は、終息しておらず、現在進行形だ。
そうした中、手を染めている連中がいることが信じられない。
危険なものを使ってまで、経済成長をする必要があるのか。
(第三千五百六十段)
[PR]
by akasakatei | 2013-05-30 07:20 | 社会心理 | Comments(0)

試験版:映画観社員食堂(たいしぼうけいたにた)

b0031140_2325297.jpg

(写真は角川シネマ有楽町:2013年5月25日撮影)


五月二十六日、有楽町で映画『体脂肪計タニタの社員食堂』を観る。
食に関するということで、足を運ぶ。尚、原作はレシピ本で、読んだことはない。
来ているのは、比較的高い年齢層で、女性が目立つ。尚、観たのは、十九時の回だ。
内容で印象に残るのは、ダイエットの苦しさだ。これを経験した人は結構いるに違いなく、大方は挫折しているのではないか。
カロリーを迎え、如何に、続けるか。
そうした視点で眺めると、世間では健康的でない食べ物が何と多いのだろう。売れれば良いという観点だけで、市場に出すと思われる。そうなると、自分の手で料理した方が良いものの、ほとんどは時間に追われ、難しいと察せられる。
また、出演者が、好演している。逆にいえば、主人公のように、諦める連中を叱りたくなるのではないか。
 最初、主人公を演じるのが優香氏と聞いた際、先に触れた性格のイメージはなく、やや意外であった。
(第三千五百五十九段)
[PR]
by akasakatei | 2013-05-29 23:24 | 文芸 | Comments(0)

映画観社員食堂(たいしぼうけいたにた)

五月二十六日、有楽町で映画『体脂肪計タニタの社員食堂』を観る。
食に関するということで、足を運ぶ。尚、原作はレシピ本で、読んだことはない。
来ているのは、比較的高い年齢層で、女性が目立つ。尚、観たのは、十九時の回だ。
内容で印象に残るのは、ダイエットの苦しさだ。これを経験した人は結構いるに違いなく、大方は挫折しているのではないか。
カロリーを迎え、如何に、続けるか。
そうした視点で眺めると、世間では健康的でない食べ物が何と多いのだろう。売れれば良いという観点だけで、市場に出すと思われる。そうなると、自分の手で料理した方が良いものの、ほとんどは時間に追われ、難しいと察せられる。
また、出演者が、好演している。逆にいえば、主人公のように、諦める連中を叱りたくなるのではないか。
 最初、主人公を演じるのが優香氏と聞いた際、先に触れた性格のイメージはなく、やや意外であった。
(第三千五百五十九段)
[PR]
by akasakatei | 2013-05-29 23:23 | 文芸 | Comments(0)

試験版:一時独身家(どくしんしゃにたいするわだい)

b0031140_23182531.jpg

(こうした樹木を眺めると、人の相互行為とは何かとつい考えさせられる:2013年5月24日撮影)


現在、国領の世捨て人はひとり暮らしという。細君が出産で、入院中のためだ。
これまで、その世捨て人と杯を交わしても、まず、家族や出産の話しは出て来ない。察するに、独身者に対し、その種の話しをしても、興味は持たれることはない。聞いていても、後学の勉強ではなく、退屈に違いない。他人の話題における関心事とは、興味のある分野以外だと、他人の不幸くらいだろう。
ところで、その世捨て人より珍しく家族関係の話しが出る。
何でも、留守電にメッセージが残っており、再生したところ、細君方の親戚で、赤ん坊が生まれたなら、早く見たいということであった。
結婚式と法事で二度しか会ったことがない世捨て人からすると、何故、細君の実家を通さないのかと訝しく感じたらしい。
尚、細君はかなりの難産だったようで、電話を貰った時点では、未だ、すぐには生まれそうにもなく、色々と処置がされていた頃であった。
 生まれるまで、二日も陣痛室にいたとのことだ。
(第三千五百五十八段)
[PR]
by akasakatei | 2013-05-28 23:18 | 家族 | Comments(0)

一時独身家(どくしんしゃにたいするわだい)

現在、国領の世捨て人はひとり暮らしという。細君が出産で、入院中のためだ。
これまで、その世捨て人と杯を交わしても、まず、家族や出産の話しは出て来ない。察するに、独身者に対し、その種の話しをしても、興味は持たれることはない。聞いていても、後学の勉強ではなく、退屈に違いない。他人の話題における関心事とは、興味のある分野以外だと、他人の不幸くらいだろう。
ところで、その世捨て人より珍しく家族関係の話しが出る。
何でも、留守電にメッセージが残っており、再生したところ、細君方の親戚で、赤ん坊が生まれたなら、早く見たいということであった。
結婚式と法事で二度しか会ったことがない世捨て人からすると、何故、細君の実家を通さないのかと訝しく感じたらしい。
尚、細君はかなりの難産だったようで、電話を貰った時点では、未だ、すぐには生まれそうにもなく、色々と処置がされていた頃であった。
 生まれるまで、二日も陣痛室にいたとのことだ。
(第三千五百五十八段)
[PR]
by akasakatei | 2013-05-28 23:16 | 家族 | Comments(0)

試験版:肉体男(かんがえるあたまがないのか)

b0031140_19334047.jpg

(電車の乗り方の基本を知らない者が増えた結果、車内でのいざこざが増えつつある:2013年5月24日撮影)


暑い日のことだ。
車内で、立ちながら、アイスキャンディーを食べ、音楽を聞いている体育会系の男性を見掛ける。大きなスポーツバッグを持ち、短髪で、ランニングシャツからは筋肉が見えている。自慢したいのだろう。
アイスキャンディーが溶けることを知っているのか、疑問のような人間だ。
案の定、アイスが溶け出し、床を汚す。それを靴で踏ん付ける。後に乗って来た人は、靴底がベタベタするに違いない。
何を考えているのかと思う。
周囲への迷惑など、頭にないのだろう。
尚、アイスを舐め終わった後、棒を口にしている。その手元部分には、小さい子供が誤って転んだ際に、喉に刺さらないよう、工夫されており、円形のものが付いている。
口にしたその姿は、まるでおしゃぶりをした赤ん坊である。
形ばかりが大人で、情けないことだ。
大きく育って、母親は満足だろうが、社会的にはどうか。
(第三千五百五十七段)
[PR]
by akasakatei | 2013-05-27 19:31 | 社会心理 | Comments(0)

肉体男(かんがえるあたまがないのか)

暑い日のことだ。
車内で、立ちながら、アイスキャンディーを食べ、音楽を聞いている体育会系の男性を見掛ける。大きなスポーツバッグを持ち、短髪で、ランニングシャツからは筋肉が見えている。自慢したいのだろう。
アイスキャンディーが溶けることを知っているのか、疑問のような人間だ。
案の定、アイスが溶け出し、床を汚す。それを靴で踏ん付ける。後に乗って来た人は、靴底がベタベタするに違いない。
何を考えているのかと思う。
周囲への迷惑など、頭にないのだろう。
尚、アイスを舐め終わった後、棒を口にしている。その手元部分には、小さい子供が誤って転んだ際に、喉に刺さらないよう、工夫されており、円形のものが付いている。
口にしたその姿は、まるでおしゃぶりをした赤ん坊である。
形ばかりが大人で、情けないことだ。
大きく育って、母親は満足だろうが、社会的にはどうか。
(第三千五百五十七段)
[PR]
by akasakatei | 2013-05-27 19:29 | 社会心理 | Comments(0)