2017年 12月 04日 ( 1 )

角界裏(かっかいのたいしつ)

()

b0031140_18164858.jpg
(終わりは見えるのか:2017年11月26日撮影)

地元の世捨て人より、連絡がある。
夜、隣で寝る娘の足が右目に当たったらしい。
四歳だから、かなり寝相は悪いだろう。
世捨て人は、頭痛がし、丁度、木曜で眼科は休診日故、様子を見

るみたいだ。
何れにしろ、災難には違いない。
災難といえば、角界の暴行事件の関連における横綱の引退会見か。

会見を見る限り、そのような気もする。反省は感じられない。
角界での体罰は、未だ、普通で、そこに、引退した横綱は疑問を

持っていなかったのではないか。
この件では、先輩力士だから指導したとのことだが、一門を越え

て、行なうものなのかとも考える。
更に、今回の件を一般社会で考えると、注意する際、酒席や大勢

の前ですることかとも思う。
世の常識と乖離されていると言われても仕方がない。
ただ、この事件の真相は、はっきりとはしておらず、今後、どう

なるのか。

(第五千二百九段)


[PR]
by akasakatei | 2017-12-04 18:15 | 社会心理 | Comments(0)