2017年 11月 02日 ( 1 )

台風中選挙(たいふうとせんきょ)

()

b0031140_18155326.jpg
(雨の投票率は:2017年10月22日撮影)

芝居に出て来る人物、特に、善人は、何かしら悩みがあり、それが上手く行かぬことが目立つ。
 また、敵役の憎々しさは、芝居とはいえ、現実にもいそうだ。
 芝居を観、翌朝に備え、テレビで台風情報を確認すると、選挙結果ばかりだ。
 仕方なく、翌朝に早起きし、テレビを点ける。
 驚いたことに、未だ、選挙結果が続いている。
 よく分からないので、初電に乗ろうと駅へ行けば、同様の人で、いつもより込んでいる。
 それにしても、今回の選挙結果を見ると、今後、戦争への道は避けられないだろう。知らぬ間に、改憲され、平成の治安維持法で捕まる人が増えるに違いない。
 戦争を知らない人が増えたとはいえ、ここまで、有権者が愚かとは思わなかった。
 仮に、北朝鮮に対し、圧力が解決に有効と考えているなら、それは誤りだ。先の戦争における我が国のような策をする可能性もある。
 更にいえば、保守系の問題のある候補も当選した。
 禊は終わったことになるに違いない。

(第五千百七十七段)


[PR]
by akasakatei | 2017-11-02 18:14 | 社会心理 | Comments(0)