2017年 08月 12日 ( 1 )

水鉢内魚争(さかなのなわばり)

()

b0031140_13552248.jpg
(水鉢内:2017年7月23日撮影)


地元の世捨て人から連絡がある。
相変わらず、和金は、餌について、ドジョウの邪魔をするらしい。
そこで、浮草と水草を利用し、和金が入って来られそうもない場

所に餌を撒いているようだ。
ただ、水換えの度、その位置が変わるため、直さなければならな

いという。
要は、縄張り争いだから、他の方法として、魚の数を増やす方法

もある。
その場合、気を付けなければならないのは、混泳出来るかだ。大

きさ、それに、魚の形も関係する。
また、魚の状態も大切だ。
世捨て人と一緒に金魚屋を回ったところ、意外に、状態の悪い店

もかなりある。
なかなか生き物相手だけに難しい。
更にいえば、持ち帰る日も選ぶべきかもしれない。
水換えには、温度合わせがある。外飼いで、雨の日に持ち帰った

場合、塩浴させるにしても、水温が低くなる可能性もある。

(第五千九十五段)


[PR]
by akasakatei | 2017-08-12 13:54 | 余暇 | Comments(0)