2013年 02月 13日 ( 2 )

試験版:千駄ヶ谷辺散策(せんだがやふきんさんさく)

b0031140_22515488.jpg

(写真は千駄ヶ谷駅北側の路地:2013年2月10日撮影)


b0031140_22532334.jpg

(写真は千駄ヶ谷駅北側の路地から新宿方面を眺める:2013年2月10日撮影)


b0031140_22554744.jpg

(写真は信濃町駅北側の路地。周囲には新興宗教関係の建物が並ぶ。:2013年2月10日撮影)


b0031140_2325789.jpg

(写真は須駕神社上から東福院坂方面の眺望:2013年2月10日撮影)


以前、千駄ヶ谷駅から新宿駅一帯、それも線路の北側辺りを歩きたいとした。
二月十日の朝、新宿南口から四ッ谷へと向かって歩き始める。それほど寒さは感じない。
新宿南口付近は、新宿御苑に近い。ここら辺はあまり歩いたことはない。というのも、再開発の結果、道は整備され、面白味が薄れたためだ。
実際、代々木までは路地もなく、明治通り沿いを歩くことになる。線路が千駄ヶ谷へカーブする辺りから車窓より眺めていた病院や建物が見え出す。
新宿御苑に挟まれ、それほど路地はないけれど、新しい建物に混じり、意外と古い家屋やアパートも残っている。
千駄ヶ谷の低いガードを潜り、一旦、駅前に出、再度、別のガードを抜け、信濃町を目指す。
この区間も北側は歩いたことはない。というのも、イメージ的に新興宗教の建物が目立つからだ。
信者と思われる人が、何人も掃除をしている。
そこを過ぎ、線路沿いに進むと、信濃町駅前へと出る。信号を渡ると、ここにも、新興宗教関係の建物がいくつもある。建物へ向かう信者らしい人が何人も歩いている。
四ッ谷までは、路地をいくつか曲がって行くしかない。
坂や寺が多く、ゆっくりと歩いていると、すぐに時間が経過してしまう。
途中、銭湯を見付ける。
午後は国立劇場の小劇場で文楽の第二部を観る予定である。終わった後、ここで汗を流そうと思う。
(第三千四百五十四段)
[PR]
by akasakatei | 2013-02-13 22:49 | 余暇 | Comments(0)

千駄ヶ谷辺散策(せんだがやふきんさんさく)

以前、千駄ヶ谷駅から新宿駅一帯、それも線路の北側辺りを歩きたいとした。
二月十日の朝、新宿南口から四ッ谷へと向かって歩き始める。それほど寒さは感じない。
新宿南口付近は、新宿御苑に近い。ここら辺はあまり歩いたことはない。というのも、再開発の結果、道は整備され、面白味が薄れたためだ。
実際、代々木までは路地もなく、明治通り沿いを歩くことになる。線路が千駄ヶ谷へカーブする辺りから車窓より眺めていた病院や建物が見え出す。
新宿御苑に挟まれ、それほど路地はないけれど、新しい建物に混じり、意外と古い家屋やアパートも残っている。
千駄ヶ谷の低いガードを潜り、一旦、駅前に出、再度、別のガードを抜け、信濃町を目指す。
この区間も北側は歩いたことはない。というのも、イメージ的に新興宗教の建物が目立つからだ。
信者と思われる人が、何人も掃除をしている。
そこを過ぎ、線路沿いに進むと、信濃町駅前へと出る。信号を渡ると、ここにも、新興宗教関係の建物がいくつもある。建物へ向かう信者らしい人が何人も歩いている。
四ッ谷までは、路地をいくつか曲がって行くしかない。
坂や寺が多く、ゆっくりと歩いていると、すぐに時間が経過してしまう。
途中、銭湯を見付ける。
午後は国立劇場の小劇場で文楽の第二部を観る予定である。終わった後、ここで汗を流そうと思う。
(第三千四百五十四段)
[PR]
by akasakatei | 2013-02-13 22:25 | 余暇 | Comments(0)