世謎事(よにはなぞの)

()

b0031140_20011529.jpg
(一寸先は:2017年11月5日撮影)

地元の中学生らの信号での会話だ。
来年、地元の郊外電車における複々線が完成する。
地元に準急が停まる。
これに関し、準急とは何かと言っている。準特急のことだ、と無

知なことを口にしている。
それは、二番に速いと話している。
これまでにも、準急は走っており、中学生で準急も知らないのは

如何なことか。
そうした中、地元の世捨て人の娘が幼稚園の先生より注意された

とのことだ。
仲の良い子がいるものの、最近では、他の子とも遊びたいらしい。
このためか、仲の良い子が来ない間に、何かの遊びをしようと言

ったようだ。それを後ろで、仲の良い子が聞いたみたいで、ショッ

クを受けていた様子だ。
何故、皆で遊ばないのか、と疑問に思う。
疑問といえば、相変わらず、角界では、横綱の不祥事について、

真相が分からない。外野の話しが、混乱させている気もする。とは

いえ、相撲協会に任せれば、親方同士のことで、終わる可能性が高

い。

(第五千百九十九段)


[PR]
by akasakatei | 2017-11-24 19:59 | 社会心理 | Comments(0)
<< 神奈川無料臨港出発(りんこうの... 余命数(ゆびをおり) >>