世感想(あれこれおもう)

()

b0031140_19485853.jpg
(夏雲に:2017年7月7日撮影)


 九州北部で大雨だった。

 ニュースでも、何十年に一度と繰り返していた。

 そうした中、芸能人の夫婦危機が報じられる。妻の映像は恐ろしく、先に、秘書を怒鳴っていた女性議員を思い出す。

 やはり、女が持つ質は怖いのだろう。

 それにしても、先の妻は、よくも世間に言えるものだ。

 この件を自然災害より枠を割いて、ワイドショーでは報じていたようだ。

 もっと他に報じることはあるのではないか。

 所詮、これくらいの国民ということか。

 これで思い出したのが、先日、人種差別をした海外の航空会社だ。また、同様の過ちをした。結局、世界中で騒がれても、組織が変わることは難しいのだろう。
 組織といえば、自民党の議員が、先の都議選での首相の応援演説で、帰れコールをした人らに対し、共謀罪を適用すべきだとの意見に賛同したらしい。
 後に、間違ったとしたが、本音が見える。
 何れにしろ、平成の治安維持法は、このような政治家らにより、恐ろしい使われ方をするはずだ。
 更にいえば、現政権の支持率低下に伴い、支持しないのは共謀罪だという可笑しな発想が出て来るのではないか。
 それを笑えないのが、今のこの国だ。

(第五千七十七段)


[PR]
by akasakatei | 2017-07-25 19:47 | 社会心理 | Comments(0)
<< 夏季流行語候補(このなつにはつ... 夏雑感(なつさまざま) >>