戦日常(たたかいがふつうとなると)

()

b0031140_19584565.jpg
(和金を避け顔を出すドジョウ:2017年7月5日撮影)


テレビ朝日における十月からの番組改編において、視聴者からの批判が殺到していると聞く。
 七時半からの特撮枠が、かなり後になるようだ。
 小さい子供がいる家庭にとっては、忙しい時間、テレビを見させているわけにもいかなくなるはずだ。
 生活のリズムが変わるはずだ。
 テレビ局の社長は、番組が残ったことで、理解を求めているみたいだが、認識が不足している感じだ。
 認識不足といえば、与党か。未だ、マスコミを味方に付けられず、 都議選中、様々な発言をした。
 そうした中、北朝鮮が、特別重大報道をしたみたいだ。内容はミサイルに関してで、翌日、アメリカも認める。

アメリカの独立記念日と関係するのだろう。

何れにしろ、大統領はどう出るか。
 争いで思い出したのが、地元の世捨て人の飼育する水鉢の和金とドジョウだ。餌の際、和金がドジョウの邪魔をするものの、底より上がり、水草を利用し、攻撃を回避しているとのことだ。

(第五千七十四段)


[PR]
by akasakatei | 2017-07-22 19:57 | 社会心理 | Comments(0)
<< 外資系欠点(つかいたくないりゆう) 足止日(あしどめされるひ) >>