首相反省裏(おろかなよに)

()

b0031140_05335557.jpg
(この国の行き先は:2017年6月18日撮影)


世の中は、広いから、先の首相による反省会見で騙される連中もいるに違いない。

 本当に、反省していると受け取っている有権者がいるなら、御目出度い人間だ。

 同日、首相周辺で繋がっていた学園が捜査された。

 学園側は、この間まで、首相に近いと思い、安心していたはずだ。

 現政権において、それは危険だ。保身故、切り捨てられるのは明白だ。

 更にいえば、我が国における多くの人間は、有事の際、アメリカが助けてくれると思っているようだが、果たしてどうか。

 元々、利益で動く国だ。今の大統領が損をすると考えれば、協定があっても、何もしないと思われる。

 首相は信用しているみたいだが、笑いでしかない。

 己の行なったことが戻って来るだけの話しだ。

 その昔、ある筋より聞いた話しだと、首相の家庭教師だった政治家が、あまりにも手を付けられないほどの頭で閉口したと語っていた。その器でないと見抜いていた。

(第五千五十二段)


[PR]
by akasakatei | 2017-06-30 05:30 | 社会心理 | Comments(0)
<< 愚首相加減(おろかものがまつり... 平成独裁国(おろかなどくさいこく) >>