春西新大阪(さくらにいざなわれかみがた)

()

b0031140_17220947.jpg
(二階席からの光景:2017年4月2日撮影)



ゆっくり寝るつもりだったものの、早々に目覚める。
すぐにも出掛けたいが、列車がない。こうした時、何をしている

のかと思う。
五時半に駅前へ行けば、深夜バスの到着した乗客か。意外に、人

が多い。
今回、訪れる目的の可部からあき亀山は、一度廃線となり、電化

し復活したものだ。
今度の列車は広からの列車で、国鉄型の車輌だ。
六時三十九分、あき亀山着。住宅が増えたことで、復活したとい

う。確かに、家は増えたようだ。自動改札機前で、慣れない年配女

性が途方に暮れている。
その媼より、どこから来たのか訊かれる。東京というと、驚かれ

る。
十一分の折り返しで、広島へ戻る。クラブ活動の高校生らで込む。
広島より、今日も乗車変更をし、七時五十三分発「のぞみ118

号」で新大阪を目指す。
朝の新幹線なので、各停車駅で団体客が乗って来る。
九時十八分、新大阪着。
                   (第四千九百七十五段)


[PR]
by akasakatei | 2017-04-14 17:21 | 余暇 | Comments(0)
<< 春西伊賀市(さくらにいざなわれ... 春西可部線(さくらにいざなわれ... >>