春西旅立夜(さくらにいざなわれたびだち)

()

b0031140_17171933.jpg
(春の宵の旅立ち:2017年4月1日撮影)


寒い中、ナイターでプロ野球が開幕する。
世間では、老人が運転する車で小学生を轢き殺したにも関わらず、

認知症とのことで不起訴となった。両親は、如何なる気持ちか。
こうした場合、監督者に罪を問うだろうが、逃げるだろう。犠牲

者が浮かばれない。
更に世間では、銃剣道が中学体育の授業になるらしい。現在は自

衛隊しかしないだろうが、かつては、軍隊で行なわれた。イメージ

が悪い。
穿った見方かもしれぬが、指導者がいないことを口実に、自衛官

を学校に派遣し、何かやろうとしているのではないか。軍事教練が

復活するのではないか。
また、内閣府の社会意識調査では、現状に満足している人が過去

最多で、政策が民意を反映しているとのことだ。腑に落ちない話し

だ。
そのような中の四月一日、仕事帰りに西へ旅立つ。

先月に開業した可部線の延長区間及び公有民営化になった伊賀鉄

道が目的だ。
まず、広島へ向かう。
                  (第四千九百七十三段)


[PR]
by akasakatei | 2017-04-12 17:15 | 余暇 | Comments(0)
<< 春西可部線(さくらにいざなわれ... 弥生末世間(やよいのすえに) >>