親悪力(あしきおやが)

b0031140_6533278.jpg

(我が国の変化を感じれば:2016年11月27日撮影)


報道によれば、ある市役所では、声を掛けられた職員が、声を掛けた高齢者に暴行したらしい。
 公務員の意味を分かっているのか。
 処分は、免職ではないらしい。
 同時期、都内の進学校で、苛めが発覚する。
 この手の事件では、相変わらず、加害者について、人権保護との分からない説明がされる。
被害者への配慮がされていない。
 裏に親の力があるのか。
 先日の千葉大学における女性への乱暴事件に関し、警察は詳細説明を拒否した。
 噂では、これも、学生の親が、裏で手を回したとされる。
 実際、日常的にこのようなことはされており、何食わぬ顔で生きている連中は多い。
 そうした折り、氷漬けの魚を使ったスケートリンクがあれこれ言われる。
 何れにしろ、最近の我が国では、悪ばかりが栄える。
 隣国より、国民の怒りを意識してか、大統領が辞意表明とのニュースが入って来る。
(第四千八百四十五段)
[PR]
by akasakatei | 2016-12-05 06:51 | 社会心理 | Comments(0)
<< 海豚触(いるかにさわる) 新聞紙新刊広告(しんかんじょう... >>