仕事場現状(しごとばのいま)

b0031140_20293931.jpg

(青空の下には:2016年8月25日撮影)


最近、仕事場が落ち着かない。
責任者が入院し、また、他部署において、人が辞めたこともある。
そうした中、後者は、やっと応募がある。
前者については、復帰は不可能ということで、噂によれば、年配
女性が来るらしい。今までの責任者の従妹だが、聞いた話しだと、守銭奴とのことだ。
 それを耳にした矢先、耶蘇の婆が退職するようだ。家庭の事情が名目だ。
 何れにしろ、一難去って、また一難だ。
 疲れを覚える。
 短期間で様々なことがあり過ぎた。
 そのような折り、若い俳優が宿泊先のホテルの四十代の女性従業員に乱暴したと報道される。
 二十代の頃、四十代はかなりオバサンだった印象しかない。
 その四十代で思い出したが、今では、独身だと、お嬢さんとされる場合もあるみたいだ。
 ところで、そのホテルは、夜間は、ひとりしか従業員がいないとの話しだ。
 意外に、こうしたホテルはある。
 数人いるのは、シティホテル以上か。
(第四千七百四十七段)
[PR]
by akasakatei | 2016-08-29 20:19 | 社会心理 | Comments(0)
<< 朝地下鉄話(あさのしゃない) 社会的本音(りえきをださないに... >>