都知事結果(とちじせんをみたかぎり)

b0031140_1824989.jpg

(都政の向かう先は:2016年8月1日撮影)


都知事選挙の結果が出た。
新都知事については、以前より、関係者から様々な噂を聞いたこ
とがある。
さて、どうなるのか。
それにしても、野党が一本にした候補者の票は伸びなかった。
今後、どうするのか。
察するに、準備不足のまま、出馬した気がする。
逆に、出馬撤回した弁護士の方が、これまでの経緯より、準備は
整っていたはずだ。
かなり脅しもあったと聞く。
改め、政党中心の政治を考える、
そのような中、泡沫候補者の政見放送が話題となる。
ネットでの感想は色々で、規制の掛かったそれは異例だ。
また、塾講師の経験がある泡沫候補者が、話しが苦手だと、言っ
ていたのも意外だ。
選挙当日、テレビを見ていたら、元横綱の訃報が流れる。
この横綱にも、あれこれ噂があったことを思い出す。
丁度、中学受験前に強くなり始め、家人より、欲を持つようにな
ったから強くなった、と言われ、見習って成績を上げるよう説教さ
れた記憶がある。
(第四千七百二十四段)
[PR]
by akasakatei | 2016-08-06 18:22 | 社会心理 | Comments(0)
<< 雷雨朝(あさのなるがみ) 魚外飼(さかなのしいく) >>