電気鼠狂呪(まどわされるひとびと)

 
b0031140_6405257.jpg

(新しい技術の列車への影響は:2016年7月3日撮影)


テレビでは、「ポケモンGO」について、あれこれ報道している。何でも、スマートフォンを歩きながら操作することに繋がるらしい。
 そういえば、郊外電車の駅は大概静かだが、構内放送が妙に煩かった。
 何が面白いのか良くは分からない身としては、苦々しく見るだけだ。
 以前にも触れた通り、開発者は弊害も考える必要がある。倫理観がないのか、平気で世に送り出す。
 そのうち、これを原因とする事故が起きる可能性は高い。
 使う連中には、意外と、良心がないことを忘れてはならない。
 科学の失敗でいえば、原爆や原発か。苦しんでいる人は多い。
 苦しむといえば、ジャンボジェットが墜落した現場で、登山道を整備していた社員が事故死したとのことだ。
 かなり時が流れているが、遺族、それに、航空会社にとっても、忘れてはならないものだろう。
 その結果、次の悲劇を招いた。
 開発とは、それだけ、慎重にしなければならないものだ。
(第四千七百十五段)
[PR]
by akasakatei | 2016-07-28 06:38 | 社会心理 | Comments(0)
<< 高校野球不祥事(さがのやきゅう) 感情世(しごとでばばあはめんどうだ) >>