十二号線試作車(ちはやこうえんをたずね)

 
b0031140_20371021.jpg

(大江戸線試作車:2016年7月3日撮影)


七月三日、学生時代の友人らとの散策である。
 今年は干支で、今月は牛関係だ。大泉学園に牧場があるとのことで、大泉学園で待ち合わせる。
 ただ、その前に、千早フラワー公園に寄る。都営12号線の試作車輛が保存されている。
 要町で下車する。この辺りには、親族がいた関係で幼稚園の頃より来ている。地下鉄が開通し、かなり変わった。
 十分ほど歩き、地蔵堂の横を抜け、辿り着く。
 車内に入ることが出来るのは良いものの、かなり色褪せ、手入れは悪い。
 最初は本線を走る計画であったけれど、最終的には、実験で使われただけで、用済みとなった。
 椎名町に出、大泉学園へと向かう。
 数日前に、新聞で牧場が紹介されたから込んでいるかと考える。実際には、それほどでもない。
 歩いていると、予報では気温は三十四度らしい。
 アイスクリームを食べ、また、散策を続け、特撮の撮影所前を通り、杯を交わせる場所を探す。
(第四千六百九十四段)
[PR]
by akasakatei | 2016-07-07 20:35 | 余暇 | Comments(0)
<< 大泉学園辺散策(おおいずみがく... 鮨洋食(しょみんをしれ) >>