虎門周辺歩(とらのもんあたごをあるく)

b0031140_19155919.jpg

(虎ノ門交差点付近の像:2016年6月5日撮影)


ひと通り見、虎ノ門に移動する。交差点側に、虎の像がある。何
か書いてあるものの、字が読めない。
今回の目的は、これで終わりだが、杯を交わすには未だ日が高い。
虎ノ門周辺を歩く。この辺りは、子供の頃、地元を走っていた都
バス「東72」系統で、よく車窓から見ていた。
金比羅宮も、縁日には、頻繁に訪れた。以前にも、触れたが、地
形が変わった。
ここも含め、先年、虎ノ門ヒルズが出来て以降、周辺は様変わり
した。
所々、昔からの建物も残るが、見回して、目に入るのは、やはり
虎ノ門ヒルズだ。
それにしても、未だ、結構、歯抜け状に残っている建物には、昭
和の匂いがする。
また、愛宕神社周辺も同様に変わった。参拝者も増えている。
ここは慈恵医大の近くで、その近くの中華屋で杯を交わす。
酔い醒ましに、増上寺を右手に大門の先の銭湯で汗を流す。区立
の公衆浴場で、浴室の絵は東京湾だ。
(第四千六百六十八段)
[PR]
by akasakatei | 2016-06-11 19:15 | 余暇 | Comments(0)
<< 再開発昭和残照(さいかいはつのつみ) 猫親分猫写真展(みつこしほんて... >>