東武下急行線高架化(とうぶたけのつかふきんこうかか)

b0031140_2221582.jpg

(下り急行線からの竹ノ塚付近の光景:2016年6月1日撮影)


東武のホームに上がると、行列が出来ており、草加方面の列車が
三分遅れで入って来る。半蔵門線からの乗り入れ車輌である。
西新井を出、竹ノ塚の検車区が右手に見えると、徐々に、高架に
なる。
その様子が分かる。
十六分、草加着。
すぐに、折り返す。
各停と急行を乗り継ぎ、北千住で下車。
どこかで、汗を流そうと思う。
前日、池袋に行った際は、つい銭湯用具を忘れてしまった。この
日は、用意して来た。
本来なら、この辺をホームグラウンドにしている千住の写真家を
呼び出したいところだが、未だ、帰っていないだろう。
東口にある銭湯は、十八時くらいということもあり、それほど、
込んではいない。
浴室の絵は、富士だ。
帰路、地元のよく行く店へ寄る。
(第四千六百六十四段)
[PR]
by akasakatei | 2016-06-07 22:19 | 余暇 | Comments(0)
<< 新聞紙記事(しんぶんしのないよう) 俳句誌恩師(はいくしでのおんし) >>