運動大迷惑(はらだたしきうんどう)

b0031140_19592788.jpg

(マラソン大会前の福井鉄道の福井への軌道:2016年4月10日撮影)


先日の福井では、マラソンにより、思わぬ迷惑があった。マラソンといえば、東京マラソンでは、今年も迷惑があり、益々、嫌になる。
 世間では、バドミントン選手が、違法賭博により、騒がれている。
 この類は、相撲や野球でもあり、他の競技でもあることに違いない。
 スポーツといえば、東京オリンピックに伴い、神宮球場が、五輪組織委員会により、資材置き場などにするために、使うなと言われているらしい。
 代替地、それに、金銭的な補償は、応じてからの話しだというのだから呆れる。
 思うに、今後、東京オリンピックに協力的でない者は、非国民扱いされるのではないか。
 それが、段々と、戦争に繋がるはずだ。
 何れにしろ、興味がない者にとっては、冷めた目でしか見ない。
 わざわざ税金を使う理由が分からず、更にいえば、景気が良くなると期待している輩もいるが、終わった後はどうか。
(第四千六百十四段)
[PR]
by akasakatei | 2016-04-18 19:58 | 社会心理 | Comments(0)
<< 学校質(おかしなくうかん) 自由席心得(れっしゃですわるには) >>