相鉄厚木線(そうてつあつぎせんおうふく)

 八月二十三日に、ふとしたことで、相鉄厚木線に特別列車が走ることを知る。
 この日のみで、かしわ台と厚木操車場を一日三往復するという。
 乗車条件として、一日乗車券の購入、それに、かしわ台への集合とのことだ。
 先頭車と最後尾車については、改札の外で待たなければならないらしい。
 十一時一分発の「乗車体験一号」に乗るべく、出発の一時間半前に、かしわ台に着くと、改札外には、既に、行列が出来ている。何れも、運転席の後ろから眺めたいのだろう。如何にも、ファンと思える人達だ。
 中間車輛に関しては、ホームからでも大丈夫で、こちらは、家族連れが目立つ。
 定刻に発車し、相模国分信号所より厚木線に入る。信号所には、相鉄のキャラクターも来ている。
 ゆっくりと走行し、車掌の案内もある。
 厚木操車場は、JR相模線の厚木に隣接する。途中下車は出来ず、このまま、かしわ台に戻る。往復三十分ほどの旅だ。
 それにも関わらず、家族連れは喜んでいる。
(第四千三百七十八段)
[PR]
by akasakatei | 2015-08-26 17:34 | 余暇 | Comments(0)
<< 試験版:相鉄厚木線(そうてつあ... 試験版:夜世界(おとなのせかい) >>