試験版:兎料理(うさぎをたべる)

b0031140_21492063.jpg

(草いきれ学徒も郷へ我が母校:2015年8月8日撮影)


ネットでの自民党連中の発言が、様々に言われている。多くは、疑問符が付くことばかりで、本音が分かる。
 政治家に相応しくないのは、明白だ。
 どうして、有権者が投票したのか、と思う。
 節穴か。
 そうした折り、立秋を迎える。
 気付けば、八月も半ばになろうとしている。
 このところ、朝晩に、それらしき気配もある。
 そのうち、小さな秋が訪れるに違いない。
 それにしても、この夏は暑かった。海に高層マンションが並び、風が抜けないからではないか。
 その日の仕事帰り、知っているフランス料理屋に寄り、兎のマスタード煮込みを白ワインで食べる。ジビエからいうと秋のイメージなものの、関係なく注文する。あっさりしているのでワインに合う。主人の勧めで、フランスの酒を少々試す。
 良い心持ちになる。
 フランス料理といえば、カップルのイメージが強いと言うと、ひとりで訪れても良いとのことだ。
(第四千三百六十二段)
[PR]
by akasakatei | 2015-08-10 22:48 | 余暇 | Comments(0)
<< 食(たべること) 兎料理(うさぎをたべる) >>