映画水島物(えいがやまだたろう)

七月二十八日、仕事帰りに、神保町シアターへ寄る。
「漫画から生まれた映画たち」の特集が組まれ、『ドカベン』を観
る。
珍しく、原作を読んだ作品である。
今回の特集は興味深いものの、時間や健康面で観られないものも
あった。
ところで、内容的だが、原作を活用した柔道編から始まる。ただ、
舞台は高校だ。
ある意味、脚色された当時の学園生活が分かる。
 また、東映ということもあり、当時、全盛だった特撮を思わせる
映像もある。
 曲もそうした感じだ。
 そうした中、興味深いのが、ピアノを足で弾く場面だ。
 元を思い出させる。
 漫画を原作にした実写は、違和感を覚えるものだが、不思議とそ
うならないのは、こういう風にしたかと思ったためだろう。
 尚、最後、実際の甲子園での試合が流れる。
(第四千三百五十二段)
[PR]
by akasakatei | 2015-07-31 22:34 | 文芸 | Comments(0)
<< 試験版:映画水島物(えいがやま... 試験版:暑弁当(あつさでのべんとう) >>