旬味覚(しゅんのあじ)

建国記念日になっても、体調が戻らない。起きると、今頃、下り始めたのか、すぐにトイレへ向かう始末だ。
先日、芝居帰りに焼き鳥屋に寄ったことに触れた。相変わらず、飲む気が起きない。
こうなると、今年は体調で悩まされそうだ。
そういえば、数日前、食卓に蕗の薹の天麩羅が並ぶ。もうそうした季節かと思うと同時に、旬を忘れていたことに愕然とする。苦味を楽しむ。
いよいよお迎えが近いとも考える。
人間、食欲がなくなると、死に近付いているともいえるのではないか。
そうした折り、『ウルトラQ』を観ていたところ、故郷の小学校が出て来る。出て来る話しがあることは知っていたものの、いざ目にすると不思議な感じだ。
昭和三十年代の故郷の様子が分かる。
 通りは基本的に変わってはいない。店も残ってはいるけれど、建物は建て変えられた。
(第四千百八十二段)
[PR]
by akasakatei | 2015-02-11 21:24 | 余暇 | Comments(0)
<< 試験版:旬味覚(しゅんのあじ) 試験版:忙平日(あれもこれも) >>