試験版:芝居広告紙(しばいじょうめぐり)

b0031140_13585416.jpg

(国立劇場の朝顔:2014年8月29日撮影)


秋雨が続く。
そうした中、芝居のチラシを収集しに、朝から劇場を回る。これが、なかなか骨の折れる作業だ。
その一端については、以前にも触れた。
この日は、まず、映画の先売券の入手から始める。五月から、システムが変わったらしく、前日に行ったところ、二日前でなければ駄目だと言われる。どうして、改悪したのか分からないものの、分かり易い説明を求めたい。
地下鉄で移動する。車内では折り畳まない乳母車を持ち込む母親がいる。途中、乳母車を押さえていないため、動き始め、他人に当たる。
この種の例は、キャリーバッグでもよく見掛ける。
 使っている者は、責任を持つ必要がある。
 ところで、劇場は、国立劇場、明治座、歌舞伎座、新橋演舞場と行く。
 人形町で昼となる。
 焼鳥屋で食べる。
(第四千十六段)
[PR]
by akasakatei | 2014-08-29 20:59 | 余暇 | Comments(0)
<< 首相人問題(しゅしょうのこうどう) 芝居広告紙(しばいじょうめぐり) >>