八幡山散策(はちまんやまをあるく)

 
b0031140_17453022.jpg

(写真は八幡山駅前の商店街)


面接が終わった国領の世捨て人と待ち合わせ、八幡山へと向かう。世捨て人は、午後より、この日、ふたつ目の面接だ。
 八幡山では、一回だけ下車したことがある。大宅壮一文庫を利用するためだ。
 面接へ行く前に、昼食とする。
 駅前を見回すと、意外と飲食店が見付からない。
 一本裏通りに入り、漸く、商店街がある。ただ、飲食店についていえば、中華が目立つ。
 そうした中、創作料理の看板を出した店がある。
 ここに入ると、若い店主ひとりの店だ。「お疲れ様です。」とお絞りを持って来る。
メニューより、デミグラスソースの牛スジ煮込み定食を頼む。
 テーブルには、面白いことに、この日の新聞チラシが置かれている。
 待つ間、暇だったので、つい眺めてしまう。
 食後には、アイスやコーヒーも付き、店を出る。
 面接場所は、松沢病院の先らしい。
 途中、駐在所があるものの、警官の姿は見えない。
(第三千四百五十九段)
[PR]
by akasakatei | 2013-02-18 17:44 | 余暇 | Comments(0)
<< 運動界不可解謎(うんどうせんし... 八幡山散策(はちまんやまをあるく) >>