試験版:府中古刹巡(ふちゅうのこさつ)

b0031140_1928476.jpg

(写真は長福寺:2013年2月12日撮影)


b0031140_19298100.jpg

(写真は花蔵院:2013年2月12日撮影)


b0031140_19311955.jpg

(写真は称名寺:2013年2月12日撮影)


再度、別の道を探し、漸く、旧甲州街道に辿り着く。出た場所は先日、訪れた髙安寺の横だ。ここより、府中方面に戻る。途中、長福寺にも寄る。
その向かいの先には、花蔵院がある。ここは「用のない者は入らない」ようにとの札が出ている。門から見ると、歩いてみたくなる感じである。
国際通りに出ると、昼時で、以前、入ったことのある店が開いており、海鮮五目丼を頼む。海鮮丼はよく見掛ける。五目が付くのは珍しい。
府中駅側の和菓子店に入ると、いが栗というお菓子がある。店主に訊くと、「蒸したお菓子だが、パンではない。」と、詳しく教えてくれる。
更に、駅前を歩くと、朝、気付かなかった称名寺がある。
ここは門から通りまで駐車場として貸しているのか、両側に近くのスーパー銭湯の幟が立つ。
銭湯といえば、駅より五分ほどの距離に、マンション型の銭湯がある。
開くのは夕刻で、それまで本屋で暇を潰す。
カウンターに座るのは八十代近い女将だが、年だからか、愛想はない。浴場は五十代前後やご隠居らでそこそこ入っている。
(第三千四百五十七段)
[PR]
by akasakatei | 2013-02-16 19:26 | 余暇 | Comments(0)
<< 住吉辺散策(すみよしからきんし... 府中古刹巡(ふちゅうのこさつ) >>